La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
マジカル画像集♪
本日のびろぐは、がんばれヘボデジカメくん企画♪
ワル家のゴッタ煮画像倉庫の中から蔵出し&新作で、
ちょびっとキレイなのと、ちょびっとオモシロイ画像をまとめてみるよ。

えーと、ワル家のデジカメは今となってはヘボデジカメでして、
ちょっとサカナの撮影にはスペックが足りないんだな。
FUJIのF-410…日韓ワールドカップの時に藤原紀香がCMしてたヤツ…)

だもんで、数打っちゃ当たる作戦で
容量いっぱいまで撮影しては、スライドショーして、
「あーこれ、ナイスな構図だったのにぶれてる…」だの、
「このサカナの色はこんなもんじゃない…」だの、
ふたりで一喜一憂しつつ、水槽の中の小さな野生を追いかけているのデス。

そして気がつけば、「おさかな画像」のフォルダの中身が
3.5ギガ(動画含む)ほど溜まってしまいまして…(笑)
今回は、そんな中からボツにするのには惜しい、
比較的ナイスなウツリの画像を、どどーんとのっけてみるのデス。

感謝ヘボデジカメ、感謝まーコ♪ってことで、いってみるぜYEAH♪
(画像をクリックして、でっかくして見てくれるとうれCヨ…)

※今回の記事の画像は全て…
 画質モード(ノーマル) ISO400
 ホワイトバランス、フォーカス、露出モードすべてAUTO
 …にて撮影しております。撮影後はトリミングのみで、補正はしてません。
 全画像の中で、1枚だけハイスペックの借り物デジカメで撮影してます。
 興味あるかたは、どれがその画像なのか当ててみてください(笑)

■楽園のボウズ婦人
マジカル01

↑2006年12月18日撮影…ナンヨウボウズハゼ(♀)

まるでホビット床のよーな、緑溢れる景色の中に佇むボウズ婦人…
ドロボウ顔とか言われてますが、こーして見るとまるで貴婦人だね♪
あれえ? うちの水槽ってこんなに楽園フウミだっけ?(笑)

おそらくは、ボウズ婦人がのってるコケが
自然っぽさを演出してるから、キレイに見えるのでしょう。
PDで流木つき500円で売ってたコケSP…
これが明るい緑でして、画像全体の見栄えをよくしている感じなのです。

だがしかし、ボウズ婦人の愛したノドカな風景は、
やがてワルモノ流アクア術の暗黒面に飲み込まれるのであった……。
…ということで、「続きを読む…」で楽園のなれの果てをごらんになれます。
「マジカル画像集♪」の続きを読む…
スポンサーサイト
ミニキャットのコト
今回のびろぐはキョーリンのエサ開発スタッフに捧げます♪(笑)
こないだ発売された、キョーリンの「ミニキャット」のレビューをお届けだよ。

「ミニキャット」は「キャット」の小型版にあたる沈下性の乾燥エサです。
そもそもキャットが優秀なエサなので、ワル家では…
キャットの小型版でないかなあ~と、ずっと発売を待ってたのだ。
まーコさんなんて、キャットをチーズナイフで割って、
「8分の1キャット」とかつくってましたからね、めんどいのなんの(笑)

なにゆえキャットがそんなに優秀かと言いますと、
それは「スポンジ状」だからなのです。
うちの場合は、なんだけど…
おおきなサカナにぱくっと丸呑みで食べて欲しいワケじゃないのだ。
へろへろのフワフワになって、いろんなサカナに食べて欲しいのだ。
ミニキャット01

↑同じくスポンジ状の「旧型・ひかりディスカス」とオトシン・フレキリシス♪

フツーの沈下性の乾燥エサは、沈んでから時間がたつと
ちりちりのコナコナになっちゃうから、
丸呑みorエビのエサorゴミ…ってな運命を辿りがちなのですよ。
そのてんキャットは優秀なんす。
ほどよくばらけるし、匂いと食感がいいらしく…みんなが口にするのです。
とくに、オトシンなどの「舐める系」のサカナに好評なのだ。

なので、「ミニキャット」の発売はすごくうれしかったんだけど…
でもねえ、これがねえ、話しは長くなるけど、ウウーン…なのですよ。
では、「続きを読む…」で、ミニキャットでウウーンのおはなしだよ。
RSS RSS1.0 管理者ページ   Designed by aykm.