La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
微汽水水槽★珍百景
本日のびろぐは微汽水水槽の紹介の2回目…
微汽水水槽のいろんな風景と、飼育魚の紹介をするよ。
とても長い記事なので、おやつでも食べながらどーぞ★
百景001-00

百景001-02

↑まずは全景です。陶土でつくった陸地を、陶土の塔で支えているのだ。
なお、この水槽はライトにインバーターがついてないので、
画像によって色味が違いマス。3連射でとると全部色が違うんだよ。
百景002

↑陸地はこんな感じ。マッドスキッパーのぴーちゃんが棲んでいるよ。
百景003

↑ぬるぅ~んとセクシーなぴーちゃん♪(女のコです)
百景004

↑ぴーちゃんはスプラッタ少女★(グロカワ~~♪)
百景005

↑サカサフジっ♪
百景006

↑正面顔ドあっぷ★(ヤダ・・カーワーイイ~~~♪)

さてはて、でっぱりオメメのぴーちゃんには、
実は似た顔のオトモダチがいるのです。「続きを読む…」からどーぞ♪
百景007

↑おやつドキのぴーちゃん…ブライン汁は元気のもと♪(ゴクゴク★)
百景008

↑そんなぴーちゃんを見つめる、アヤシイ影。
百景009

↑ぴーちゃんのオトモダチは、カエル顔の少女…その名もカエルくん★
ウキガエルという、水面でぷかぷか浮いたまま暮らすカエルだよ。
百景010-00

百景010-01

↑オトモダチというか、同類?キャラ被り?ライバル?
普段は無干渉だけど、
メシドキにカエルくんが図々しいと、ぴーちゃんはすこし怒りマス。
百景011

↑見つめ合うふたり。なんのおはなしをしているのカナ。

…以上、キワモノの紹介はおしまい。
つづきまして、微汽水のお魚を上層に棲んでるヤツから順番に紹介していこう♪
百景012-00

百景012-01

↑水面直下の主…レッドラインハーフビークだよ。
3匹いて、画像の個体はいちばんエラそうなヤツ。雌雄差不明。
百景013-00

百景013-01

↑巻き貝シクリッドの、ネオランプロローグス・ブレヴィス(Kiku産)です。
上が♂で、下が♀…巻き貝のカラを巣穴にして暮らしているよ。
百景014

↑ヤドカリに巻き貝のカラを取られそうになって怒る♀。シュールな光景だ…。
百景015-01

百景015-02

↑こないだ連れてきたスレッドフィンパラダイス。
長いヒゲみたいなのは、地形を探ったり、餌を採ったりするタメの感覚器官だよ。
いつも決まったコースで、へろへろと水槽を周回しています。
百景015-03

↑感覚器官の数は14本、全方位アンテナです。
まだちょっと鼻先がスレているね。それと、じつぶつの体色はもっとギンイロ★

…上中層魚はもうおしまい(少なめ♪)、続きましてハゼ軍団の紹介。
百景016-00

百景016-02

↑コケとり&コケテッシュ担当のボウズハゼたち。
チカラ関係をみながら、他の水槽のボウズハゼと入れ替えています。
百景017

↑ニジイロボウズハゼの体色は、同じ田砂でもガラッとかわります。
百景018-00

百景018-01

↑ツバサハゼのツバッキー♪
大きな胸ビレと、つぶらな瞳をもつ、古いカタチのハゼどんだよ。
百景019-00

百景019-01

↑タネハゼのタネちゃん♪(たぶん♀)
大きな胸ビレをぐるぐる動かしながら、ゆったり泳ぎます。
とてもおとなしいけど、ギョショクギョで、3㎝以下のサカナは丸呑みダヨ。
百景020

↑ウチワハゼくん…残念ながら、先日死んでしまいました。
普段は底モノだけど、たまにクリオネモードになって、水中をゆらゆら漂います。
百景021-00

↑テコテコくん♪(Boleophthalmus boddarti)
ムツゴロウの近縁だけど、水中生活中の問題児。カレイくんに乗らないで♪

…つづきまして、チーム★底モノの紹介だよ(いったいドコまで続く~♪)
百景022-00

百景022-01

百景022-02

↑スパイニーイールのニョロきち♪(Mastacembelus tanganicae)
タンガニイカ産の小型のスパイニーイールです。
こいつは底モノというより、穴モノで、水面直下の土管(陸地の支え)に潜ったり、
みんなのお家をにょろにょろと訪問して暮らしているよ。
百景023-00

百景023-01

↑フェザーバーベルキャットのヒゲ男爵♪
この水槽で、いちばんの大食いで、いちばんデカイ。
でも、とてもおとなしくて、優雅な男爵キャラです。女子カモシレナイ…。
百景024-00

百景024-01

百景024-02

↑タンガニイカブラックキャット♪(たぶんLophiobagrus brevispinis)
パーフェクツな外見をもつ、ぷりぷりぷりちーナマズなんだけど、
シャイな性格で、あんましオモテに出てきません。
百景025-00

百景025-01

↑北米淡水カレイのカレイくん♪
ワル家にやってきて、はや7年…10㎝ぐらいになりました。
年齢と共に、動きがゆったりとしてきて、不活発になったけど、
エサドキになると、若いコロのクセで、水槽面をにじにじのぼってきます。
そんなことするより、底にいたほーがエサはまわってくるんだけど…。
ピンセット給餌をじーっと待ってるカレイくんは、まるで忠犬ハチ公だね♪
百景026-00

百景026-01

↑ゴンゴタローチのゴンちゃん♪
抜群の底床攪拌能力をもつ神のサカナにして、魅惑のユルドゼウ★
百景027-00

↑そしてもう1匹…忘れちゃダメだよBaby♪
ゴンちゃんの右前にちらっと映ってるのが、ピンクイールだよ。
ピンクイールは、ウツボに近い生き物でハリガネウミヘビ科に属しています。
(学名はおそらくMoringua raitaborua…)
コイツはもう、底モノを越えた底モノ…超底モノとでも言うべき存在で、
鼻も出さずに完全に砂の中に棲んでおり、
砂の中をサンドワームの如き動きで、高速移動するコトが可能です。
なので、あえて砂を掘り返して探さないと、まったく鑑賞できないのだよ★
百景028

↑そんなワケで画像がナイので、まーコ画伯に絵を書いてもらいました。
胴体の絵は、にょろにょろと長いだけなので書かなかったそうです。
うちの個体は体長15㎝ほど、カラダの太さは太麺ぐらいだよ。

そのむかし、マジックザギャザリングというカードゲームに
「想像上のペット」という名前のクリーチャーカードがありましたが、
まさしくそんな感じの生き物ですね。
ピンクイールは、飼育者のココロの中に棲んでいるのデス。 

…以上で、飼育生物の紹介はおしまい。
最後に、微汽水水槽の全貌を紹介する感じの動画だよ。
もともとは、ぴーちゃんのお食事シーンを狙って撮影したんだけど、
アホのカエルくんが乱入して、すったもんだ★
その後は、気をとりなおして、水槽を各アングルから捉えております。



ふはー。長い更新でした。
これはもうガンジス河級の長さかもしれない(笑)
見てくれてどうもありがとう(ぺこたん)
であであ、次回の更新…詳細スペック編で、再びお目にかかろう★
百景029
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
濃いぞぉお
内容濃いです。濃すぎて鼻血でそうです・・・ひとりPCの前でニヤニヤしてしまいました。

やっぱワルモノさんすげぃな~w

陶器の陸地は画期的ですな。水満たしつつ陸地も確保できますね。
メンツのバラエティもあいまって竜宮城がフルスロットルですねぇえええ(壊

ぴーちゃんええのぅええのぅ。
カエル君は自分も近所の河口でみたのでいけるもんなのかと。丸々太っていい感じ!!
アフリカ産の巻貝シクリッド、スパイニィ、ナマズ達は予想通りというか微汽水と相性よさそうですね。
実際やってみちゃうとこがすごいですがw

スレッドフィンは自分も欲しくなってしまった・・・

全体的にイキイキとした写真ばかりで癒されました♪

なんかモチベーションあがってきたわぁww

- - - - - 2009/07/12(日) 22:48:50 | URL | mocchy #4B33lOYw[ 編集] - - - - -
パチパチ・パチ♪
いぁ~、長編お疲れ様でした。
いい水槽ですね。綺麗に管理されているとこがまた尊敬でございます。
あれっ、カエルいたかしん? ヤドカリも飼ってっただか的ビックリもあったぉ。
動画みてて、PCの前でニマニマしてしまっただに。
やっぱ、いろんなお魚がいるって愉しいですねぇ。
グロカワ・キモカワ、集めてみたいけど、スペースがあぁ。。。
微汽水にも自信がないのですぉ。小型のフグさんたちの過去がトラウマかも。

夫々のお魚の遊泳を眺めてると、癒されますねぇ。
陶塔たちも、夢のお城みたいで、まるで水族館にいるかのように癒されますぅ~♪(はぁと)

ピーちゃんの「逆さ富士」お目目を別の表現にしたら、
「逆さ富士・キャッツアイ」ですねぇ。
*富士山の山頂のとんがりが、太陽が二つあるかのように見せる現象があって、キャッツアイ現象と呼ばれているだに。
実物はめったに撮影はできないからとっても貴重なシーンだぉ。

これは絶対、珍百系に認定ですね^^
- - - - - 2009/07/13(月) 10:19:42 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
こってりレスレス
こんばんわ、こんなに長い記事にコメントありがとー^^
こってり気味にレスするじぇ。

@Mocchyさん
たしかに、濃いのぅ・・。
たまったのを、どどーんと出したら、こんなんなってしまった。
我ながら、なんつう濃い記事だと、気恥ずかしさもおぼえつつ(笑)

この水槽は、お金も時間もそんなにかかってないんだけど、
構築するのに、気力は使ってる気がしますね(笑)
こーやってあーやってこーすれば、うまくいくハズだから、やるのだー。
…みたいな気合いの連続でつくりあげた感じです。
そーいう意味で構築は大変だったけど、維持は楽ちんなのだよ^^

もちっと、陶土を足したり、変更したりして、上を目指す予定だよ。
なんか去年の夏に、崖の上のポニョを見てたら、
オレも水槽がんばるぞーって気分になったのですよ、なぜだか(笑)

ほんで、カエルくんは、半分シャレでいれてみたんだけど、案外カワイイです。
水面をゆっくり泳いでる姿を、下から目線でみれるのがイイカンジ。
ピンセットにのっけられるぐらい動じない性格で、ヒトにも慣れているよ。

スレッドフィンは、まだ入れたばかりなんだけど、案外適応力ありますよ。
ちゃんと水槽の地形をおぼえたし、混泳魚にも馴染んでくれてます。
ただ、すごい食べるから、サイズがおっきくなると、不安もあるね。

それから、写真をほめてくれてありがとう。撮影係がよろこびマス。
こんだけ画像満載な記事になったのは、撮影係がせっかく撮った写真は、
なるべく使わないと…ってキモチもありまして(笑)

Mocchyさんも、新水槽プロジェクト…気合いいれていこー(笑)


@pukuさん
キレイに管理できてるのは、貝さま、ゴンゴタさまのおかげであります。
とくに陸地は貝がいなければ、あっという間にコケだらけだよ。

ヤドカリくんは、去年の暮れに死んでしまったのです。
でも、3年ぐらいは生きていたよ。
また欲しいんだけど、地味な汽水産の種類だから、なかなか売ってない。
「ツメナガヨコバサミ」という種類デス。

ほいで、微汽水水槽は簡単だけどにー。
グッピー+マッドスキッパなんてどお?
(水面の稚魚をまちかまえるマッドスキッパの姿が目に浮かんだ・笑)

なにげにこの水槽は癒されてるますね。今うちのエース水槽かも。
LEDランプをつけて、ライトアップするのもアリかなー。
(現在、他の水槽たちも巻き返しをはかってます、ライバル制度なの・笑)

ほんで、キャッツアイ現象(お日さまがふたつになってるけど・笑)
の画像は、なにが奇跡って、前面のガラスがたまたまキレイだったことが
奇跡だと、我が家では言われております(笑)
- - - - - 2009/07/13(月) 22:21:24 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
すごすぎる・・・
住民紹介ご苦労様です。
ツバサハゼとピンクイールまでいるとは、予想のはるか未来を行ってます。
上から下までなんでもありの無国籍っぷりがすごいですね。
以前から思っていましたが、自分がいつもあこがれていて、飼いたいな~、けど無理だな~と思っていた魚たちをすべて一つの水槽に同居させ、かつ状態よく管理されている、ワルモノさんは本当にすごいです。
あとトビハゼ可愛すぎます。
- - - - - 2009/07/14(火) 08:08:46 | URL | ふそふそ #aIcUnOeo[ 編集] - - - - -
ふたたび・・・
見て感じて購入したい ワル家ではありますが・・・
知ってるかもですが、親戚も利用しているショップを~
ヤドカリ屋には、水棲ものおりませんかね。
 http://www.0014suizokukan.com/yadokari-ya/
あとこことか・・・
 http://www.yadokari-ya.com/index.html

 >グッピー+マッドスキッパなんてどお?
あふれているグッピーのことと、欲しい思いが年を越し続けているのをよくぞご存知でw
海水のもとも8年前のが残っているが~古いのはパスがいいかな?! (*^o^*)
- - - - - 2009/07/14(火) 18:57:13 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
まーこ画伯の絵がとてもかわゆいです(´ω`*)。
絵を描き慣れている方のラインどりですね。

スレッドフィンパラダイスの感覚器官はすごいですね。
色々な方向にゆらゆらして面白いだろうな~(^^)。
そしてカエルさんがあんなに跳ねると思いませんでした・・・。
いや、カエルだから跳ねて当然なのですが、
もっと、のそのそ、ふがふがだと思っていたので、
びよーん、ぶらんぶらんにビビリました(汗)。
- - - - - 2009/07/14(火) 22:31:57 | URL | pig #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
レスするに限る★
みなさま、こんばんわ^^
暑苦しい夜が続いてますねー。こんな夜はレスするに限る★

@ふそふそさん
そ、そんなに、ほめないように。照れ焼きちきんになりそうだよ★

オレ&まーコの混泳好きは、もはや病の域で、
単独飼育とかぜんぜんやる気がないんだよ。困ったものです。
混泳のほーが、かえって目が届くし、新規導入魚を観察してるうちに、
前に買った魚種の魅力を再発見したりして、全体として飽きづらい気がします。
計算づくでメンツを構築してくのも楽しいですしね(笑)

この水槽には今後、淡水ハオコゼと、なんか派手な遊泳魚を少数…
それから去年事故死してしまったレッドラインパファー(インドネシア産)を
導入する予定です。はやく入荷しないかなあ~。

@pukuさん
再レスさんきゅー。そりから、通販ショップ教えてくれてありがとう^^
でもウチの水槽には1~2匹ぐらいしか入らないから、
できたら、そのへんサカナ屋のヤドカリMIX便からぬいてきたいんだよね(笑)
ヤドカリがその気になったときのお掃除能力というのは神ですよ。

グッピー+マッドスキッパー水槽は、想像すると楽しげですね。
びー玉とかしいちゃっておもっきり遊ぶのもありかもしれない^^
んで、グッピーの群に混じって、ハオコゼ1匹とかさ(笑)
プランニングするのならば、相談のりまっせ^^
されど、8年前の海水の素については・・・・しりませんわかりません(笑)

@pigさん
ゲームやりまくりのpigさん、こんばんわ。
まーコ画伯の絵は、画伯的には写実的すぎてつまらないみたいです。
オレがそういうリクエストをしたから、こうなったんだけど、
ほんとはもっとヘンテコな絵を描くヒトです。いつかまとめて発表しよー(笑)
そういえば、pigさんも、絵ゴコロありげなヒトでしたね^^

スレッドフィンさんは、現在水槽中をぐるぐる中です。
今日は、エサぬきの日なので、激しくぐるぐるしています。
もちっとゆっくりぐるぐるしてくれたほーが、優雅なんだけど(笑)

カエルくんは、エサドキだけ、がめついのですよう。
普段は、ただただ浮いてるだけヨ(笑)
指いれても、ボーメ計(海水濃度を測るプカプカ)をいれても、
飛びついてくるんだけよね。
愛らしいんだけど、ボーメ計に飛びつくのはやめて欲しい(正確に測れない・笑)
- - - - - 2009/07/15(水) 00:42:53 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
出てくる生物があまりに予想外なもんで
途中で吹き出しましたゴメンナサイw

ちょっと気になったんですが、
塩分濃度はどれくらいに設定してるんですか?
凄く微妙なバランスを保っているようにみえますが…。

もしや次回で…!?
- - - - - 2009/07/15(水) 17:55:55 | URL | 白子 #p8j98LCs[ 編集] - - - - -
塩分濃度★
こんばんわー^^
しめしめ、白子くんが吹いてくれましたか、しめしめ。

塩分濃度は微妙でもないと思うですよー。
8~10分の1海水の間をふらふらしてる感じです。
ただ、PHはそれほどアルカリに傾けてないです。
このぐらい濃度は、けっこー飼えるサカナ多いのだ。

丈夫な淡水魚なら、たいていいけちゃうような気がするんだけど、
いちおー、弱アルカリおっけなメンツでかためてあります。
ちょっと冒険なのは、ゴンゴタローチと、カエルくんぐらいじゃないかな。
ゴンゴタローチは、もう2年ぐらい生きてるし、モリモリ育っているしで、
ぜんぜん問題なさげデス。カエルくんもぱっと見大丈夫(笑)
- - - - - 2009/07/16(木) 00:07:43 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
はじめまして!
いつも拝見さしてもらっていますデス。

いやー、今回は色々でてきましたねー。マッドスキッパーが餌食べるとこや、スパイニールの写真なんか、とてもかわいらしいですョ。
うちなんか大型魚ばかりなんで、こんな表情はないデス。
でも、やっぱりスレッドフィンパラダイスはギョショクセイつよいと思うので、注意していたほうがいいですゾ。

水槽の生き物達が、バランスをとれているようで、なかなかにぎやかな水槽ですネ。
- - - - - 2009/07/19(日) 23:32:53 | URL | mahなseer #-[ 編集] - - - - -
よろしくナリ★
はじめまして、よろしくです^^
不思議なHNですね。なんとお呼びしていいのやら(笑)

スレッドフィンパラダイスを飼ったことあるかたなのですね。
それはかなりのヘンギョ好きと見たり(笑)
こいつ、口でかいですよね、エサ食いもやけくそな感じで、素早いし。
今のところ、アカムシなどなどの冷凍エサと、活きブラをぱくぱく食べてます。

ギョショクセイに関しての、ご指摘ありがとです。
集めた情報によると、コザカナをわりと好むってのと、食べないってのと
両方ありまして、どっちなんだろ…と思っていた次第。
サイズ的に、まだ大丈夫だと思うけど、大きくなったら気を配ってみます。
しかし、このサカナ…飼育下でどのくらい大きくなるのかなあ。

いまのところ、水槽内はカオスなわりにバランスとれていて、平和なので
なるべくなら、このまま続いて欲しいと祈っております(笑)
- - - - - 2009/07/20(月) 10:14:13 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
スレッドフィンパラダイス!
あっ、僕は飼ったことありませぬ(笑)。

このサカナについて調べるうちに、そのように感じましたデス(じかで見たことはありますデス)。
でも、主食が種類によってギョショクセイがつよいのと、流れてきた昆虫などを食べるのとで少し違うと思いますデス。フィンの数も、それに比例しているのかもしれないデス(フィンが少ないほうがギョショクセイつよいと思いますデス)。

それと、HNは、遠く天竺(インド)の山の巨大ギョに由来しますデス。
- - - - - 2009/07/20(月) 12:33:30 | URL | mahなseer #-[ 編集] - - - - -
つけたし
続けてレスしまス。
スレッドフィンパラダイスについて調べていた時にこれ見つけましたデス↓
よかったら見て、使ってくださレ。

http://mayatan.at.infoseek.co.jp/species/Polynemus.htm
- - - - - 2009/07/20(月) 12:49:50 | URL | mahなseer #-[ 編集] - - - - -
スレッドフィンのレス
ははあ。HNはmahseer…に由来してたのですね。
なんかで画像で見たことあります。
コイの王様みたいなのだよね(それってコイキング?笑)

それで、パラダイススレッドフィンは、うちのはたぶん、
「Polynemus multifilis」って種類だと思われます。フィンの数からして。
食性は、食べ方から推測するに、おもには、エビやゴカイなど、
底棲の水棲動物だと思うけど、
ちっぽけなサカナなら、まるのみにしそうな口と、食欲をもってます。
ただ、デカイ獲物は、口には入るけど、のみこめなさそうな雰囲気。

このへんの魚種は、見た目や、口のでかさだけでは、
食性がなかなかわかりませんね、今後も観察を続けるつもりです^^
- - - - - 2009/07/22(水) 00:36:43 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
お久しぶり(^-^*)/
イロイロ飼ってるんですね
スパイニールに興味津々o(><)o我が家にもイエロースパイニールがいますから
スパイニールというかニョロニョロしたの好きなんです
- - - - - 2009/08/29(土) 20:09:16 | URL | 蓮黎 #-[ 編集] - - - - -
ニョロニョロは顔がいのち♪
蓮黎さん、おひさしぶりの、こんばんわ^^
イエロースパイニーイール…ちびこくて、ふとくて、かわいいよね。
オレもニョロニョロは好きですよー。
ニョロニョロしてるのが好きなんじゃなくて、ニョロニョロの顔が好き。

うちのスパイニーイールがアフリカの湖産ので、
これはこれでアジアのとはかなり性質が違っていて、かわいいですよ。
アジアのひとよか、もぐらなくて、好奇心旺盛ナリ。
- - - - - 2009/08/30(日) 03:03:22 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
- - - - - 2014/10/14(火) 14:12:52 | | #[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.