La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
微汽水水槽ができるまでのコト
本日のびろぐは微汽水水槽の紹介の、4回目にして最終回♪
微汽水水槽の歴史編…を、お届けだよ。
ワル家が、現在の微汽水槽に行き着いた過程を紹介するのだ。
ばかばかしい道のりなんだけど、見ておくれよ、笑っておくれよー。
歴史01

↑2007年ゴロ、輝かしきウツボ水槽の時代★
とてとて大好きだったポルカドットウツボが主役の水槽でした。
だけど、過密飼育からか、謎の病気が発生して、サカナたちは全滅。
(まーコの北米カレイくんと、ヤドカリだけ生き残った…)

しばらくの間はがっつりと凹んでいたけど、
失敗は成功のママンと申しますので、リセットして、再度の立ち上げ。
今度のテーマは「陸地つきマッドスキッパー水槽」に決定♪
歴史02

歴史03

↑2008年5月ゴロ…マッドスキッパーの陸地ver.01★(規格60㎝水槽)
かねてからテゴロそうな流木を所持していたので、
その上に陶土で陸地をつくってみました。
名付けて、「ハックルベリーフィンの木のお家作戦」♪
歴史04

歴史05

歴史06

↑これは、流木の枝に穴の空いた四角い陶土のプレートをかぶせ、
その上に陶土のお家を設置し、その天井が陸地になるというプランでした。
だけど、陸地の面積が狭いし、
安定感がわるくて、流木ごと倒れやすいのが欠点でした。

「続きを読む…」で、歴史はまだ続きマス。
歴史07

↑2008年8月ゴロ…マッドスキッパー陸地ver.02★
あまりに安定感のワルイ陸地に業を煮やしたワルモノは、
もっと本格的な陸地をつくるために、陶土をすべてつくりなおしました。
今度は、シャワーパイプと2本の塔を使って、
ふたつの陸地を繋げるというプランです。
歴史08

↑このコロは、マッドスキッパーをペアで飼っていたから、
ケンカ防止の意味で、陸地の面積が欲しかったのです。
1匹にひとつづつ陸地を与えられて、2匹はゴキゲンでした。
歴史09

歴史10

↑左の陸地には♀が住んでいました。
真ん中の池に、陶土でつくった「トイ」で、
ワンタッチフィルターから水を引き込むというチカラワザ。
歴史11

歴史12

↑右の陸地は♂が住んでいました。
シャワーパイプから噴き出した水が、川をつたって、
池のクマさんの口から出てくるという構造です(ライオンはむずかしくて・笑)

この構造の欠点は、陸地がでかすぎて水槽が暗くなることと、
フチなし水槽なので、完全なフタがしづらいことでした。
そんで結局、♂は水槽の外に出て、死んでしまったのでした。
飛び出し救助犬のガッタぼん(鳴いて知らせてくれる)、惜しくも不発・・・・・・。
歴史12-00

↑「え・・・ボクのせい?」
ううん、ガッタのせいじゃないよ、オレがワルイんだよ・・(笑)

------------------------------------------------------------
※マッドスキッパーとフタのおはなし

・ジャンプ力と俊敏性はかなりのモノで基本的にはフタ必須のサカナである。
・かといって、コミュニケーションをとりやすいサカナなので、
 フタなしで飼ったほうが気軽に接しやすい。スポイトで水かけて遊んだり(笑)
・気軽にはずせて、なおかつぴっちりしたフタの自作が求められる。
・複数飼育するとナワバリ争い等で興奮し、飛び出しの可能性が上がる。
・現在は単独飼育で、ごっついフチあり水槽なので、まず出ないと思われる。
・…が、油断せずに、長期外出する時は、フタをしている。
------------------------------------------------------------

歴史12-01

↑当時、手びねり(アクアに不向きな陶土)でつくった新大陸。未使用品。
歴史14

↑2008年11月ゴロ…60×45×45水槽にお引っ越し♪
こんどの水槽は、左の壁から陸地がのびていったほーが
なにかと都合がよろしくて、すべての陸地をつくりなおすハメに★
まだ、ろ過ができてないから、マツモがもっさりしてるね。

歴史15

↑2009年3月…ほぼ完成形になったので、ブログにあげることにする。
歴史16

↑2009年8月…新しい陶土を焼いてみた。
歴史17

↑そして、2009年9月現在…微汽水水槽は絶好調だよ。
歴史18

歴史19

↑新しい陶土と、キラキラ担当のネオンテトラ。
歴史20

↑陸地には、ぴーちゃんのお食事小皿を設置。「ピ」と書いてあるよ。
歴史21

歴史22

歴史23

↑こないだ、超薄プレデターの淡水ヒラめんがやってきた。体長5㎝ほど。
今のところ、ネオンテトラは無事だけど、いずれ食べちゃう日がくるだろね。
それが半年後なのか、2年後なのか、ワルモノにはさっぱりわかりません。
さてはて、この水槽の未来はどーなることですやらー♪(ウキウキ)

では最後に、昨日撮ったばかりの、微汽水水槽の日常をうつした動画だよ。
とくに主役もなく、だらだらと撮ってみました(ヒラめんも映ってるよ…)



微汽水水槽のまとめ記事は今回で終了…
ホントーのPOPを目指して、この水槽はゆっくり進化してゆく予定だよ。
さて、次回の更新はなんにしようかね、ネタはたんまりあるんだぜ★
歴史24
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
ワルモノさん家の水槽は
ほんとに見てて飽きない^^
毎日に近いくらい
過去の記事とか見てます笑

そういえば今日水槽セットしました!
何を飼おうかなぁ♪
- - - - - 2009/09/05(土) 18:59:04 | URL | お魚さん #-[ 編集] - - - - -
はじめまして!

ワルモノ様のブログを拝見して圧倒されました。
ただ水草や流木さえ入れていれば良しとしていた自分の飼育スタイルがいかにつまらないものだったのかと思いしりました。
飼育している魚種の性質等を考慮しつつ、こんな遊び心満載の水景を創り出すことが出来るなんて…

感動です。
- - - - - 2009/09/05(土) 22:33:49 | URL | モトワ #-[ 編集] - - - - -
今日もレスをするワルモノ
コメントありがとー。
ほめほめのヒトがふたりもー。どーしてくれよう(笑)

@お魚さん
いあー、この水槽は、ほんと見てて飽きないっすよ。
オレも毎日眺めてます(あたりまえ?笑)

眺めてる時間の長い水槽って、それなりに手もかけるので、
手をかけるとキレイになって、それで余計眺めてるんだよね。
そーいう好循環の水槽の構築がアクアリストには求めれますな(笑)

なに飼おうか決めるゴッコは好きなので、つきあいますよー。
ディスカスは?(笑)

@モトワさん
はじめまして、ワルモノです。よろしくのコト^^

うちの水槽の中でも、この微汽水水槽は、
遊びゴコロに任せて突っ走ってるんだけど、案外うまくいってますねえ。
サカナがネタについてきてくれてる感もあります。

でもね、他の水槽も、こんな路線にするのか?というと…微妙な感じです。
ただ水草や流木をいれてある水槽もナチュラルでキレイなんだよね。
汽水だと、ナチュラル路線はムズカシイから、
それで、かえって好結果なのかしらん。
他の水槽も陸地設置して、ヤモリとかカニとか飼ってみようかなあ・・(笑)
- - - - - 2009/09/06(日) 06:48:47 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
記事をさかのぼって
拝見させていただきました。
微汽水水槽もここまでくるにはいろいろあったんですね~
ワルモノ様の水槽はどれも水がクリアで状態が良いのがよくわかります。水草も綺麗だし…

でも、でもやっぱり微汽水水槽!
陸地ではマッドスキッパーが跳ね、中層をスレッドフィンが羽衣を翻して舞い、水底をソコモノ達がバホバホと…

これを一つの水槽に実現させるなんてスゴイとしか言いようがないです。ワルモノ様の飼育センスと管理
技術の前にひれ伏します。

弟子にしてください‼
- - - - - 2009/09/06(日) 09:56:12 | URL | モトワ #-[ 編集] - - - - -
やっぱり水槽は
いかに手を抜いてきれいに保つかですね^^
きれいな水槽はいつまでも見てたいですし♪

ディスカスはこりごりです・・
なにがいいですかねぇ
- - - - - 2009/09/06(日) 20:39:48 | URL | お魚さん #-[ 編集] - - - - -
夜中も起きているワルモノ
おお、さっそく再レスありがとー。
季節もいいし、おさかな談義をいたしましょー。

@モトワさん
調子にのるから、弟子とか言わないようにー(笑)
ウンチクコーナーでも始めようかな(おっさんはすぐコレだ・笑)

お水がクリアっていわれるのはちょっとうれC。
慣れてくると写真でわかっちゃうんだよね、こわいことに。

でも、水槽管理術テキには、特別なコトはなにもしてない系ですねえ。
たぶん、1980年代に流行った飼育術がベースになってます。
適度に水換えして、底床はキレイに保って…みたいな、
ベストよりベターを目指す系の管理術ですだ。

微汽水水槽では、現在、巻き貝シクリッドの夫婦が産卵中です。
どーなることやらー。

@お魚さん
だねえ、手抜きしてキレイなままの水槽がいちばんだよね。
それには、いろんなヤツらに働かせるが、近道かなあ。
オレはそれで最近、貝に凝ってマス。

ほいで、ディスカスはこりごりなのですかー。
オレはどーかなあ。
めちゃ状態のよい巨大水槽があったら、混泳の華としていれたくなるかも。
- - - - - 2009/09/07(月) 02:39:09 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんばんは。
ヒラめんはあんな所にいたのですね(笑)。

微汽水水槽、色々試行錯誤されたのですね。
以前から思っていましたが、粘土で作り上げているのが凄いです。
この水槽はのんびりゆったりでいいですね。
それと、ガッタぼんは救助犬なんですね。
えらいえらい(^^)。

ネタがまだたくさんあるとの事で、
また次回の更新も楽しみにしています。
- - - - - 2009/09/07(月) 21:10:30 | URL | pig #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
おばんでござる。
pigさん、こんばんわ^^

ヒラめんみつけてくれてたのですね。動画だと、わかりづらいね。
この動画はお食事後のまったり中で、みんなのんびりしています。
食事前および、食事中は、もっと騒々しい感じ。

そんで、陶土は、やってみると案外簡単で、ハマリますよ^^
pigさんも、ボーシャのおうちとかどーですかー。
あるいは、セラタくんの・・・・別にいらなさげ・・(笑)

それから、ガッタぼんをほめてくれてありがとー。
過去に何度か鳴いて救助してますねえ。
なんだコレ?へんなの落ちてるぞ、ウーウー…ってうなってくれます。

んで、ネタはてんこもりなんだけど、
どーもオレは、まとまってから更新しようなんて考えちゃうタイプで、
そんで今回の微汽水シリーズみたくなっちゃうんだよね。
ブロガーとしてはワルイクセなんだけど、なおらないみたい(笑)
- - - - - 2009/09/08(火) 01:57:58 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
思い起こせばワル氏のウツボ達に影響されて
汽水魚飼育にはまってしまったんですよね~w

ウツボはぜひまたリベンジしてもらいたい魚です。

俺んちも魚追加しましたヨ!
ハゼどんとカレイですw詳細は近々アップしますね。

ワル氏のとこのヒラメンかわい過ぎww
田砂だと同化してわかりにくいんですが、そこを探す
のが面白いんですよね~。

- - - - - 2009/09/09(水) 09:47:27 | URL | hageki #-[ 編集] - - - - -
今日ゴールデンハニーグラミーに
お越しいただきました^^
とてもかわいくて満足してます笑
なんかアクセントになる
温和でかわいい魚知りませんか?
- - - - - 2009/09/09(水) 18:00:02 | URL | お魚さん #-[ 編集] - - - - -
夜中のレスレス★
こんばんわ^^
おさかなライトは午前3時消灯のワルモノです。

@hageki氏
思いおこせば、ポルカの記事に最初のコメントをくれましたなー。
しかし、汽水飼育を始めるための影響の元なんて、
今ほとんどナイもんね。アクアライフの特集もひさしくナイし(笑)

ウツボはリベンジするキモチはまんまんっすよー。
つか今もウツボは、いるんだけどさ。いないけど♪(ピンクイールが・笑)

ポルカドットウツボはギョショクセイは高くないので、
メンツを選んで、塩分濃度をあげれば、
けっこー混泳向きな気がしますね。
忘れられないMyBaby♪なので、かならず、もっかい飼いまする。
hagekiさんの水槽の場合は、
ナミダカワウツボなら問題ない気がするな。ぜし♪(笑)

うちのヒラめんは、現在、活きブラインを、ばしばし食べてます
腹の足しにはならないと思うけど、
狩りへの欲求が、消化されていそうだ(笑)

んで、オサカナ追加って、なんだろねー?
カレイは候補がそんなにいないから、驚かないかもだけど、
ハゼはさっぱりわからないなあ…たのちみにしておりますだ^^

@お魚さん
ゴールデンハニーさんは、王道グラミの中では例外テキに
混泳向きといえるおさかなだよね。
かわいくて、おとなしくて、いいやつ^^

んで、アクセントつーと、なんだろね?
うちはアクセントみたいなのばかりだからなー。
(ウソ。紹介してないだけで、ふつうのキラキラ魚もじつは飼ってる…)
ヒメツメガエルとかどう? アホかわいいよー。
あとは北米淡水カレイとか、ヘミランフォドン・トゥンガーとか、
ナンヨウボウズハゼとか、エソハゼとかー。
ひとひねりして、レッドスポットペジャスネールとか。
はたまた、びぃぃぃぃいいっぐぅぅあくせんとおおおぉぉぉ♪
…ということで、ディスカスとか(笑)
- - - - - 2009/09/10(木) 03:39:11 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ゲージツですな!

汽水水槽に歴史ありって感じですね。
自分で作った焼き物使用するなんざ、物臭の俺にはできない芸当ですよ(^^
素晴らしいです。

※亀付き長崎チャンポン水族館なんでもあり水槽※は、ワルモノさんから俺が受け継いで後世に伝えますわ(^^
既にかなり水が安定してまして、デカグソたれてもすぐに綺麗になります。
なんてったって、外部は120用ですし、淡水ですからね(^^
シャワーパイプは、背面に当てて、なんとか水流おさえてます。


※ニッソーのグニャグニャ曲がるエアカーテンつけてみました。
外部の噴出しとぶつけてますので、撹拌&エアレーション効果が非常に高く、密閉されたでかい外部に非常に効果的??

最近の様子です(ブラックゴーストは隠れてます)
http://www.flipclip.net/clips/39667fec9b37e9b63cea551ea05cbdfc/popup
- - - - - 2009/09/10(木) 23:29:25 | URL | 俺 #3b6JpFWg[ 編集] - - - - -
実用の秋★
こんにちは、俺さん^^
おほめのことばはうれCけど、
陶土はゲージツというよりは、実用品かなあ。
実用テキなカタチを整えるだけで精一杯で、ゲージツはおざなり(笑)
時間制限があって、だんだん乾いてくるし、気力も尽きてくるしで、
つくるとヘトヘトになる1発勝負ですだ。
だから、なにげに、俺さんにも向いてるかもしれないよー。

んで、ちゃんぽん水槽の伝統は任せましたよ、俺先輩(笑)
最近よくニオイ系のコガメを、サカナといっしょに飼えますフウに
売ってるので、見るヒトは多いと思います。
まあ、楽しいけど、甘くはない世界ですな(笑)

んでえ、エアーはたぶんあったほーが、いいっすね、カメ水槽は。
満遍なく水が動いてたほーがいい気がする。
カメフンのせいで、細かい汚れが積もりやすりみたいで。
うちも今はカメ水槽は、フィッシュレットだけなんだけど、
かえってエアレーションの効果を、にょじつに感じておりますだ。

んで、動画の水のキレイ度はだいぶ上がってますなー。
エアカーテンも似合ってますな。外しちゃダメだよ、ロレさん^^
- - - - - 2009/09/11(金) 13:50:11 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- - - - - 2009/09/15(火) 05:23:14 | | #[ 編集] - - - - -
先日はうちのブログにコメント、ありがとうございました。^v^
魚の知り合いがいないので、とっても嬉しかったです。

そちらの汽水タンクでは謎の病気と書かれておりますが、と言うことは現在はメンバーもだいぶチェンジしたんですね? ウツボはもうやられないのでしょうか?

わたくし、東京都に在住ですが、淡水ウツボを探して5-6軒、熱帯魚屋を回りました。

しかし、うちの個体の他は見つけられず、ショップも入荷は解らないとのこと。飼育法を尋ねてもショップの人自体がそこまで興味を持っていない感じで、詳しく教えてくれない(苦笑)
本やネットなどでもあまり見かけないのはウツボ自体、かなりマニアックなんですね? 知りませんでした。泳ぐ魚の方が、この陰の生物よりも人気があるのはわかりますが、もう少し飼育している方もいるのでは、入荷ももう少しあるのでは?って思っていただけになかなか他の淡水ウツボを手に入れられなくて残念。

ワルモノさんはお勧めのショップなどお持ちでしょうか? もし、関東圏内にご在住であれば、どうか教えてくださいませ。
- - - - - 2009/09/16(水) 13:02:03 | URL | Godspeed #V0sVL5lk[ 編集] - - - - -
うつぼレス
おはよございます^^

オレもウツボは今は飼ってないけど、あきらめてはませんよ。
いずれ、環境を整えてから、ポルカドットウツボにリトライする予定です。
構想はあるんだけど、水槽は増やしたくないという…。
あと、それから、いちおー、今もウツボ類は飼ってるのですよ。
「ピンクイール」という名前で売られてる、とても特殊な種類ですが(笑)

そりから、淡水ウツボのこと、いろいろお調べのようだけど、
あんまし詳しい情報はナイと思いますね、マイナーです(笑)

…というか、淡水熱帯魚というジャンル自体が、今斜陽でして、
みんな水草とかエビとかにいっちゃって、
かわったサカナのまとまった情報を得るのが難しい感じですね。
このへん、爬虫類界がうらやましいです。ちゃんとしてて(笑)

ただ、ウツボはウツボですので、ウツボ自体には海水のウツボマニアさんや、
お店のほーが詳しいと思われます。

だから淡水ウツボを常時在庫してるようなお店はナイなあ…。
しいていえば「東京タワー水族館」が
海水のウツボに強く、スタッフの中にはウツボにやたら詳しいヒトもいます。
「淡水ウツボ」もよく売ってます(海水でキープされてたりする…)
おもしろい場所だし、きっとネタになるので、ぜひいちど♪
くわしくは「アクアショップレポート」のコーナー参照で。

おまけに、4分の1以下の海水の濃度で飼育できるウツボコーナー♪

・淡水ウツボ(Gymnothorax tile)
イエロースポット、スノーフレイクなど、いろんな名前で入荷する。
単一種なのかイマイチ微妙。

・ナミダカワウツボ(Echidna rhodochilus)
インボイスはホワイトマウスウツボなど。
最大40㎝程度と、比較的小型で、おとなしい。質感が渋い。
安価だし、わりと入荷も多い。

・レオパード淡水ウツボ(Gymnothorax polyuranodon)
ヤマウツボなんていうインボイスの時も。入荷はわりと少ない。
かなりの低塩分濃度でも飼えちゃうタイプで、
純淡水での長期飼育例も多いようです。そのへん産地によるという説も。

…という感じです。
これ以外の種類も汽水で飼えるウツボとして入荷するけど、
海産扱いとして、飼育したほーが無難そうです。
というか、ほとんどのウツボ類が半海水程度で飼えてしまうという意見も(笑)
- - - - - 2009/09/17(木) 08:28:03 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
インフォありがとうございます^0^
ご親切に入手可能なウツボのリストも教えて頂いて感激です。
東京タワーはうちから5分なので、さっそく行ってみます。 と、いうか灯台もと暗し・・・
今まで盲点でした^^;

ウツボはもう1,2頭飼ってみようかと思っています。
ヤマウツボと検索したら、植物しかでてこなかったけど、淡水ウツボ自体こんなに知られていないとわ!

淡水フグが最近人気で、専門の本なんかも出てるというのに、何故ウツボは・・・
おそらく、そのルックスでしょうね、ヘビみたいな容姿が・・・
だけど、わたしはフグには目もくれず、ウツボを探して、ある程度この生物を上手く飼えるようになるまでチャレンジしたいと思ってます。

ワルモノさんに水質の悪化(カメと同居しているため)による弊害を懸念し、フィルターを2機にしました。サンゴ砂詰めて。
まあ、それでも我が家はカメとの同居という大変リスキーな飼い方(理不尽な)をしているため(カメはウツボにちょっかいは出さないけど)今後どうなるかわかりません。もう少し、進めたら、あるいはウツボと他の魚と・・・そう、ワルモノさんのお飼いになられているようなファンタジックなレイアウトで飼ってみたいですね。
残念ながら、我が家ではカメ優先なため、ベアタンクに、底に塩ビ管を数個転がしているだけのシンプル構造。 ウツボにとっては楽しみのないレイアウトでしょうね^^;

ウツボはわたしにとって、かなりツボ。
ウツボなだけに。(失礼)
- - - - - 2009/09/17(木) 15:15:39 | URL | Godspeed #V0sVL5lk[ 編集] - - - - -
あと、ワルモノさんが作られている陶器の特製シェルターってどのように作られているのですか?
ウツボの住み家が塩ビ管では、あまりにも在り来たり。
なにか、壊れにくく、楽しい、ワルモノさんのようなお手製シェルターを作ってみたいものです。

着色とかもやられているようですが、汽水で素材が崩れたり、変色などはないでしょうか?

もしよろしければ作り方を伝授していただければ嬉しいです。 もし、公表されるのを戸惑われる場合は直メールでも結構ですので伝授してくださいませ!^0^
- - - - - 2009/09/17(木) 23:01:20 | URL | Godspeed #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ウツボ系レス
Godspeedさん、こんばんわ^^

東京タワー水族館まで徒歩5分とは、ステキですね。
ダークな世界に魅了されてきてください(笑)
それから、販売部門の入り口はわかりづらいので、注意してください。

んで、ウツボは愛嬌あるし、ヒトに慣れるし、とってもカワイイから
オレの中では人気者なんだけどね、水族館にもよくいますし。
ただ、なんつうか飼いづらいイメージがあるんじゃないですかね。
「ウツボって飼えるの?」みたいな、謎の壁が(笑)
あと、「ウツボはデカイ」つーのはあるかな…
規格60㎝水槽で飼える種類も結構いるんだけどね。

そんで、カメとサカナの混泳に関しては、オレもけっこー経験してるんだけど、
サカナが健康ならば、あんまし問題起きないと思いますね。
ただ、サカナにあんまし比重を置くと、
給餌量が増えて、カメがもりもりふんちして、水質が悪化して…
みたいな悪循環におちいるので、サカナの数は少な目がいいと思うです。
毎日は給餌しなくていい、カメ&ウツボなんていう組み合わせは、
イイカンジだと思うです。個別給餌も楽しいですし。

それからレイアウトは、あんまし凝らずに、
シンプルなままがいいと思うですよー(経験談・笑)
うちの微汽水水槽には、カメもウツボも入りませんな。
汚しすぎるし、パワーでレイアウトを崩してしまう(笑)
でも、Godspeedさんちの、ダイヤとウツボ水槽の将来的なレイアウトは
考えるの楽しそうですね。
まだカメがオトナになるまで時間があるので、ゆっくり練りましょう。
水位低めの水槽にして、バスキングの島とウツボの住処をかねた
オオモノが、どどーんと真ん中にあったりしてさ。ううーん、よさげ♪

そんで、陶土は、「ヤコのオーブン陶土」ってヤツです。
過去ログでいちおー触れてます。
このころはまだテクが甘くてテキトーな記述だけど(笑)
そのうち、もっかい記事にする予定ですだ。

http://warumon.blog53.fc2.com/blog-entry-10.html#more

陶土で土管とかお城をつくるのは、
ウツボが気に入って住み着いてくれるのでお薦めですよ。
きちんと焼けば崩れたりはしません。
あと、着色ではなくて、3色発売されてるので、
それを組み合わせたり、混ぜたりしておりまする。
でも、最初は単色でつくったほーが楽かな・・。

陶土に慣れてくればカメ用の陸地もつくれますな。
知識より慣れが大事なブツなので、まずはお試しで土管つくるといいかもです。

そりでは、またー^^
- - - - - 2009/09/18(金) 04:32:52 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
はじめまして!
はじめまして!
NICOと申します
携帯からおじゃまさせてもらいます(^O^)
熱帯魚歴2年の初心者ですが今後ともよろしくお願いします(^O^)

さて、そこで大先輩であるワルモノさんに質問です

先日、念願の60cm水槽を購入したのですが、それで混泳できる魚の数の限界は何匹ほどでしょうか?
水槽サイズは60×30×44で、
フィルターは上部フィルターです
学生ゆえに金銭不足でしてフィルターのろ材追加やエアーレーションはしておりません
混泳大好きなのでとにかくいろんな種類(主にヘンテコ系)を入れたいと思っとります
返答宜しくお願いしますm(_ _)m
- - - - - 2009/09/30(水) 21:05:59 | URL | NICO #xWa2G08c[ 編集] - - - - -
60㎝水槽の収容数★
はじめまして、ワルモノともうしますよろしくのコト。
これから混泳水槽はじめるなんて楽しげですね^^
とにかくいろいろ…は、オレも大好きな混泳テーマです。
自然とそーなるから、統一感とか群泳とか、諦めたヨ(笑)

なので質問歓迎だよ。
はりきってこたえますが、アバウトなコタエなので、参考までにしましょう(笑)

@60㎝水槽に混泳可能な数

以下の内容は、水槽立ち上げ後半年ぐらいすぎて、
お水が安定してる時…を前提に書いているよ。

・印象でもうしますと

えーと、まず、おおざっぱな印象論でもうしますと、
ニギヤカ度でいうと、きもち少な目ぐらいがちょうどいいですね。
うちでも、あーニギヤカだ満足満足♪…ってよろこんでいると、
弱いサカナから死んでしまったりしますね。
ニギヤカな水槽だなー…ってのを「10」だとしたら、
せいぜい「7」、理想は「5」ぐらいが定員でしょうね。

・エサでもうしますと

基本的には、必要なエサの量=お水汚し度です。
60㎝水槽の場合だと、すべてのエサをひっくるめて、
クリーンアカムシ3分の2個ぐらいで済むサカナの量が限界です。
ちなみに、「1クリーンアカムシ」は「5キャット」です(根拠ナシ・笑)
無難な線としては、2分の1クリーンアカムシ程度でしょう。

・数でいうと

ネオンテトラ40匹(成魚)ぐらいが限界だと思います。
1コリドラス(4㎝ぐらいのヤツ)は、3ネオンテトラ。
1クラウンローチ(10㎝弱のヤツ)は、8ネオンテトラ。
2ラスボラ・アクセルロディで、1ネオンテトラ。
無難な線としては、30ネオンテトラぐらいでしょう。

・構成でいうと

遊泳ギョ(ネオンテトラなど)10匹=10ネオンテトラ
サカナらしいサカナギョ(ラミレジィやバジスバジスなど)3匹=9ネオンテトラ
底モノ(コリドラスなど)7匹=21ネオンテトラ

…ぐらいが限界かな?あと、コケとり貝2個と、エビ20って感じかな。
少ないな…と感じるかもですが、
たとえばコリドラスを飼うにしても、小型コリのハブロススにするとかしていけば
けっこーな数が入ります。上にあげた匹数の1.5倍ぐらいになるハズ。

・飼育ギョ選択のポインツ

ヘンテコ系が好きということだと、たぶん底モノが多くなるような気がします。
遊泳ギョを多くすると、底モノにエサが充分にまわらなくなってしまうので、
遊泳ギョはガマンして厳選して、
なおかつ、同居の他ギョに対して、きもち小型なのを飼うのがポイントかな。

NGというか、活発&貪欲すぎてヤッカイな存在になりがちなのは…
(お好みのサカナいたらごめんね)
4㎝以上の「テトラ、ダニオ、メダカ、グラミー、シノドンティス」です。
(たとえば、ゼブラダニオ、プラティ、ドワーフグラミ、サカサナマズ…)
このへんは数を限りなく抑えたほうが、ヘンな底モノにエサがまわります。

飼うときによくよく性質を確認したほうがよいのは、
ドジョウ系と、シクリッドです。

…以上、ワルモノくんの考える60㎝水槽の混泳プランをお届けでした^^
大雑把にまとめますと、5㎝のサカナを10匹飼うのか、
それとも3㎝のサカナを、30匹飼うのかの、2択でしょーね。

NICOさんちのは、背高水槽だから、水量はちょっと余裕あるんだよね。
それについては考慮しませんでした。まあ、余裕もって…ということで(笑)

であであまたなんかありましたら、質問してくらさい。
ステキな水槽の完成をお祈りしてますよー^^
- - - - - 2009/10/01(木) 06:40:22 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ありがとうございます!
親切なお答えありがとうございます!
とても参考になりましたo(^-^)o
楽しい混泳水槽目指して頑張ります
また質問するかもなのでその時はよろしくデスm(_ _)m

- - - - - 2009/10/01(木) 19:39:29 | URL | NICO #xWa2G08c[ 編集] - - - - -
いえいえ★
いえいえ、どーいたしまして。
すこしだけ参考にしてください。
しょせんこんなもんは、ケースバイケースですよう^^
じゃあ、またね^^
- - - - - 2009/10/02(金) 01:04:43 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.