La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
元気にやってますぞ記念★初夏のオサカナ画像集♪
ひさしぶりの更新です。
しばらくさぼっていたら、へんな広告が表示されてしまったので、
はりきって更新することにいたしました。

ワルモノ家は、地震にも負けず、放射能汚染にも負けず、
日々アクアにはげんでいます。
各水槽の水位はちょっと減らしたけど・・東電のセイで♪(ソレハチガウダロ・・)

・・ということで、今日は各水槽の近況を画像で紹介いたすよ。

■SSサイズ小型ギョ混泳水槽
元気だぞ記念01

↑ゴールデンウィークに引っ越し作業をしたばかりの小型ギョ水槽。
規格60㎝水槽から、奥行き45㎝の水槽に引っ越しました。
元気だぞ記念02

↑底面積が広くなったので、これでゴンゴタローチを飼いつつ
水草を植え込むスペースを少しだけ捻出できる予定です。
しっかし、サカナが映ってないなー、30匹ぐらいはすでに入ってるんだけど。
元気だぞ記念03-1

↑底床はタヒチアンムーンサンド・・ろ過はミレニウム+外部+ゴンゴタ。
願わくば砂で魅せられる水槽になって欲しい。
元気だぞ記念03

↑上層を彩るのはドワーフブルーテトラ・・通称ギンマグロくん★(2㎝)
元気だぞ記念04

元気だぞ記念05

↑中層を泳ぐ主役はレインボーパイプフィッシュ・・昨年、繁殖に成功した。
元気だぞ記念06

元気だぞ記念27

↑隠れキャラとして、こんなのも導入したみた・・
この春、話題沸騰の超小型タウナギ(に近い種類)・・ピリリア・インディカくん。
元気だぞ記念07

↑底モノを越えた超底モノ・・ピンクイールのピンクちゃん。
普段は砂に潜りっぱなしで、砂中を高速移動できるんだよ。
ピンクちゃんはたいへん臆病なので実は小型ギョ水槽向けなのだ。
元気だぞ記念08

↑ゆるーいメンバー構成で飼育していたら、すっかり餌付いて、
エサ時には砂から出てくるようになりました。
元気だぞ記念09

↑冷凍ブラインをもぐもぐ中・・食べ方はウツボふう・・。
ピンクちゃんに関しては、近日中(年内がメド・笑)に特集予定♪

・・以下、「続きを読む…」で、あと水槽2本分、画像集が続きます。
ぜひぜひごらんあれー。
 
 
■汽水ギョ&マッドスキッパー&テコテコくんの汽水アクアテラ
元気だぞ記念10

↑これまた先日立ち上げたばかりの汽水テラだよ。
60(幅)×30(奥)×45(高)のアダージョの爬虫類ケージを利用してます。
元気だぞ記念11

↑映り込みが激しいので撮影用にガラス戸を外してみた。
元気だぞ記念12

↑なんでこんな水槽を立ち上げたかというと、
前面の引き戸をあけて、ピーちゃんに「こんにちわ」したかったから。
マッドスキッパーのピーちゃんはベタナレポケモンなのです。
元気だぞ記念13

↑レンズと被写体の間にガラスも水もないと、撮影が簡単だー。
波打つ水面(ミナモ)までキレイに撮れるぜー。
元気だぞ記念14

↑こちら、淡水ハオコゼのハナちゃん。
元気だぞ記念15

↑むっちり育って、ド迫力?
元気だぞ記念16

↑エンドリ育成術を見習って、
砂をガーネットサンドにかえたら、かっこよくなった・・気がする。
元気だぞ記念17

↑水質浄化を期待して、メヒルギを育成中・・すくすく育ってます。
この水槽は、まだ陶土で陸地をつくる作業が残ってるのだー。

■ボウズハゼ&サンスケ&その他モロモロ・・90㎝混泳水槽
元気だぞ記念18

↑こちらはカメックスを単独飼育にきりかえ、
10年以上使ったニュースティングレーを、同じ水槽に買い換え、
地味にリニューアル作業を続けてきた90㎝水槽。
鉢植えとデカ流木主体のレイアウトで、ろ過はレイシーの上部&ゴンゴタ。
元気だぞ記念19

↑ワルモノさんにしては珍しく、水草もそこそこチカラいれてます。
現在、鉢植え水草道の研究中。
元気だぞ記念20

↑基本的には3~10㎝程度のサカナの混泳水槽で
中~大型のボウズハゼ類がたくさん入ってます。
元気だぞ記念21

↑でも、なぜかこの水槽と相性がヨイ(大きいやつらに無視されてる)ので
ダリオ属のサカナもいっぱい入っているよ。
元気だぞ記念22

↑紅一点(♂だけど・・)のベタちゃん。
元気だぞ記念23

↑ワルモノさんちは、ほっとくとどんどん地味な方向にいくので、
おもっきり派手なベタちゃんをいれてバランスをとったつもり。
元気だぞ記念24

↑カメックスにかわる主役はこいつ、フトサンショウウオのサンスケなり。
田んぼの砂のつけまつげでおめかし中。
元気だぞ記念25

↑サンショウウオの仲間は高温に弱いので、
おそるおそるの飼育だったけど、飼育開始から1年半・・
いまのところ絶好調です。
元気だぞ記念26

↑サンスケはゆるくて、ういヤツ・・とてもウイヤツ。

・・と、こんな感じで、ワルモノさんちのふたりはとても元気に
アクアに励んでおりますよー。
それではみなさん、ごきげんよう★
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
おつです!
お風呂はいってましたーん

さっそくレスレス!
いやーおひさぶりの更新ですね。
ここ半年ほどお二人の安否が気になって仕方がありませんでした…w
ばっちりお元気そうでなによりーっす。

SSサイズ小型ギョ混泳水槽
新規設置の空白スペースには夢と希望が詰まってます☆的な素敵なレイアウトですね。
底面積も増えてゴンちゃんも大満足でしょうねぇ

んーしかし、ニョロ系のさかないいないいなぁw
ピンクイールはカツアユをマークしておくとします。

汽水寺
前トビライイネ!!
前回の汽水テラに入っていた、塩分必須の…たとえばヤドカリくんとかはもうこちらに引っ越しているのかな?
それとも控室(笑)があるんでしょうかw
ぴーちゃん、ウキガエル、テコテコ君にまたお会いしたいです。

ハオコゼのもっこり度はさすがですねー
長期飼育するとこうなんのかーってお手本個体ですね!

90cm混泳水槽
昔の画像と比べるとなんといっても水草飼育技術のアップが一番表れているのがここの水槽ではないでしょかw
アヌビアスオンリーからよくぞここまで…w
やっぱりロゼット多いけどw
ロリカリアのへんてこなやつがいてもおかしくなさそうな水景ですな。

さーうちも掃除がんばろーっと!!
- - - - - 2011/05/21(土) 11:03:16 | URL | Mocchy #FDDq9IZE[ 編集] - - - - -
アップが嬉しい更新記事に感謝
にゃ~お久でありんす♪
ゴンゴタろ過、とてもピースですねぇ。
マニアにはたまらないですわ。
ピンクちゃんのもぐもぐもかぁ~い~ね♪
出てきてくれるって、なんていい子なんでしょ。
ぴーたんも、おとなしいんだろうなぁ。
うちに来る子はやんちゃでガラスとか外せないのばっか^^;;

赤ベタ入ってるのビックラしただよ。なして?と思ったら地味路線止めなのね。綺麗なベタ。
そして、サンスケLoveちゅーにゅーですなぁ^^
東電事がなければ、家族になりたいウイ子です。

我が家も、水位を低くしました。311と315ともにタップ買い替えMaxだったからショック大で。。。
その後の計画さんでは、オーバーフローとマンションの管理に手をやき、縮小化するっかなく・・・
愛すべき「てけてけ&ミクロシノドンsp.」は、大切ゆえに混じり抜きの天才美女家へ養子入りしました。
この夏ど~なるのか不安ですが、お互いに癒しのアクアライフを楽しんでいきましょね♪
- - - - - 2011/05/21(土) 13:46:50 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
もちさんへ★
よう、もっちーくん、即レス感謝★
今日は暑いのでおうちでだらだらちゅー。

ふたりの安否はちょー無事でした。
地震後1週間ぐらい、アクア熱がかげったけど
2週間後にはサカナを買いにでかけていたよ(笑)

SSギョの水槽は、いろいろレイアウトの素材は用意してます。
あと、まーコさん念願のバナナプラントを植えることは決まっているよ。
エビの隠れ場所をどうやってキープするかが今後の課題ナリ。

汽水寺には、塩分必須組は全員収容してるかなあ・・。
汽水ヤドカリは、いまだ元気・・ほんとに薄い濃度で長期飼育可能。
ウキガエルは、控え室で元気にしてます。案外長生きだね。
で、テコテコのヤツは、水位が低い環境がお気に召したみたいで、
以前とは性質が一変してますね。
まるで別ウオのように、多彩な行動をとりはじめました。

ハオコゼのハナちゃんは、ハオコゼにしては珍しく
あらゆる乾燥エサに餌付いてるのです。
で、むくむく大きくなったよ。
この手の海に関係する生き物は、
冷凍エサだけだとあんまり成長しないケースがあるみたいです。

90㎝水槽の水草はほめてくれてありがとー。
でもねえ、これ、画像の中で目立ってる水草のいくつかは、
ポット売りのを買ってきて鉢に植えた直後だね(笑)
まだまだクリプトぐりんぐりん元気道の道のりは長い感じです。
今度はソイルで鉢植えしてみようと思う。

で、ベントス食系のロリカリアはいつか飼ってみたいんだけど、
90㎝水槽はそろそろ定員なんだよねえ・・これ系はでかくなるし。
でも、カメレオンロリの小さいコを売ってたら揺れるかも。
でもでもテリトリ意識が強いというウワサもあるので、ガマンかも。

いえす。もっちーさんもおそうじがんばれー、
コケをかきむしれ、ソコをえぐれーー。
- - - - - 2011/05/21(土) 17:24:54 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
pukuさんへ★
はろーでありんす。
pukuちゃん、おひさーで、ありんす。

ひさびさのご来場に感謝・・
puku家もなにかと大変だったモヨウだね。
水と電気がないと生きていけないチビ家族をもつと大変ですな(笑)

でも、不安とストレスの要因でもあるんだけど
こいつらに、たっぷり癒してもらってるのも、また事実であり、
うちの場合は、癒しの天秤のほうが、ぐぐっと重い感じでありんすよ。

ゴンゴタろ過・・
ゴンちゃんはアカムシ燃料で動く汽車ポッポだよ。

ピンクちゃん・・
砂利からぜんぶ出てくるとpukuさんのキライなニョロニョロMAXだよ。

ぴーたん・・
水槽の画像にうつってる白い丸いのが、ぴーたんのブライン皿で
そこにブラインをいれてあげると、ちゅーちゅー吸うんだよ。

サンすけ・・
生まれたてのお地蔵さんみたいな感じだよ。

赤ベタ・・
ベタちゃんも水槽にいれた時は、広さにびっくりしてたみたい。
今は環境に慣れてきて、野生っぽく暮らしている感じだよ。
意外だったのは、バジス類をはじめとする他ギョにまったく無関心なコト。

てってけ&しのどん・・
里親様にはくれぐれもエサを与えすぎないようにお伝えください(笑)

ではでは、pukuさん、おからだに気をつけてはぴぴなアクアライフを♪

あとひとつ付け足し・・プッキーの水槽も水位を下げておいたほうがいいよ、
あの水槽はフチなしだから、もう少し下げておかないと、溢れちゃうよ。

では、おさらばえ★
- - - - - 2011/05/21(土) 17:26:17 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
お久しぶりです!
お久しぶりですー。
話題沸騰超小型タウナギ羨ましいですね。最大何cmほどなんでしょうか。
そして汽水テラですか。ハオコゼの迫力がハンパないですね(笑)
震災で関東は何かと大変そうでしたが、お元気そうでなによりです!
- - - - - 2011/05/22(日) 15:05:44 | URL | NICO・ #iBU2uJ16[ 編集] - - - - -
NICOさんへ★
NICOさん、おひさしぶりだねー。
地震はなにかと大変だったけど、アクアリストの地震妄想の中には、
もっと最悪な映像があるので、それに比べたらマシだったかも(笑)

NICOさんも混泳系のトラブルで大変だったみたいね。
オレも昔はよくシクリッドで、大失敗してました。
フグも、おとなしいといわれる種類を飼っても、結局はバクチだよね。
どっちの種類も、荒っぽい面が出てしまったときの、悲劇度がデカイ。

でもねえ、現在ワル家には、ライオンヘッドと混泳リスクとしては
同レベルのハゼ型シクリッド(ただし♀)がいるんだけど、
そのコは、一切ワルサしないです、3㎝のコリドラスも追い払わない。
混泳道は奥深いっす、どんな失敗でも、大事に記憶しておくと、
将来きっとアクアの役に立つので、めげないでオサカナ続けてね(笑)

んで、この春話題超沸騰中、評論家絶賛、米ニューズウィーク誌が選ぶ
注目の魚ランキングで3位を獲得した、ピリリア・インディカくんはーー
体長8㎝弱と、学名検索用のサイトには出てますね。
飼育してる感じでも、そんなものだと思う。むっちりと太短いけど。
その性質は、スパイニーイールとタウナギを混ぜ合わせた感じかな(笑)
待ち伏せ型で、反射で食いつく面があるので、
現在ワルモノ家では、要チェックギョとして、マークされています(笑)

そして、ハオコゼのハナちゃんを褒めてくれてありがとう。
かわいくて、かっこよくて、ワル家では再ブレーク中なんだけど、
背中の毒針の威力が半端なさそーで、水槽弄りのとき、コワイです(笑)
- - - - - 2011/05/23(月) 04:16:00 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ご無沙汰です。
あっちもこっちも更新されてなかったので
ひそかに心配してました。
お元気で何より♪

サンスケちゃん、かわいすぎ。
今日の記事の中で、ベタはもちろんなので置いといて
ピンクちゃんとサンスケちゃんに食いつきました。
ドジョウ・・・気になる♪

アクアのきっかけがウーパールーパー飼いたい!
だったので、サンスケちゃんの前で固まってしまいましたですよw
顔が・・・かわいすぎるのだ~(ё_ё)

わたし、まるの歯切りしたですよ。
そこそこうまく出来たけど(←わたしにしては・・・ですよ)
あまり短くは出来なくて・・・
でもその数日後、折れたのか何なのか短くなってました。
切る前にそうなってほしかったです。
毎日たくさん食べて元気です♪

ではまた来ます~。
たまには更新してねしてね。
- - - - - 2011/05/23(月) 11:51:28 | URL | ノンノン #-[ 編集] - - - - -
エスパーですか
ども、こんばんは。

ワルモノさんにはテレパスの才能がおありなんじゃないでしょうか。
ここのところ私の頭のなかはゴンちゃんのことでいっぱいなのですよ。そこにこのゴンちゃん作の枯山水のお庭と愛らしい顔のお写真!
うう。背中押されちゃいそうです。


フトサンショウウオの何かを悟ったような表情も非常に印象的でした。

きれいなお写真の記事、堪能させていただきました。
私も久しぶりに力の入った記事を書きたくなったであります!

- - - - - 2011/05/24(火) 01:05:04 | URL | けんこ #HfMzn2gY[ 編集] - - - - -
サンスケくん、ういですね~。笑ってるw
やっぱり有尾類はいいですね~お魚水槽に足の生えたヤツがいるのってトキメキます。

ハゼどんとダリオの混泳もすごい!

ピンクちゃんは素朴なお顔なのにすごいインパクトありますね!

- - - - - 2011/05/24(火) 01:51:05 | URL | まぐのりコ #-[ 編集] - - - - -
ノンノンさんへ★
ごぶさたぶりですー。
心配どうもありがとさんえー。

ベタちゃんは、宣言どーりプラガットにしました。
水流もそこそこあるし、混泳水槽だからね。
上の画像はまだ10代だったころので、今はもうすっかり大人だよ。
みょーにおとなしいコで、ワルサひとつせずお利口に暮らしています。

ピンクちゃんはドジョウじゃなくて、ウツボというかウナギというか
そのへんの仲間の生き物なのですだ。
砂を湖にたとえて言うと、ネッシーみたいな感じの生き様だよ。
そーいえば、目の感じと、色が、ウーパーっぽいね。
それにしても、ノンノンさん・・きっかけはウーパーで、のちフグにいって、
今はスキニーピッグって、ものすごく一貫してますね(笑)

まるちゃんの歯ギリはうまくいったようでなによりでした。
うちは1度失敗してるので、怖くて目を背けたくなる気分でしただよ。
歯ギリはリスキーだから、なにかカタイモノ・・食べてくれるといいね。
うちのレッドラインパファーも最近伸びてきたので、
レッドラムズホーンの子供をたまにあげるようにしています。

更新速度は上げると宣言して、
上がったためしはないので期待しないでください(笑)
ではではまたねー。
- - - - - 2011/05/24(火) 08:03:49 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
けんこさんへ★
どもども、おはよーっす。

テレパスの件はどうかご内密にお願いします。
最近、CIAの黒服が身辺を嗅ぎ回っている・・・・気がするのです。
もしも捕まったら研究所おくり・・サカナの世話ができなくなるぜ(笑)

ゴンちゃん作の枯山水は天然の美ですねえ。
上の画像だと、まだ作者が小さいので、
それほど目立ってないんだけど、よくぞ見つけてくれました(笑)
そーだ。夜はLEDで陰影つけてライトアップしたらよさげな気がしてきた。

両生類の見せる悟ったような表情は、まるで哲人のようですよね(笑)
無垢・・という言葉も近いかもしれない。
やつらは、なにも考えてない・・
のどぼとけだけが、命の鼓動を刻んでいるー♪(ポエム)

お写真・・褒めてくれてありがとっす。
けんこさんも近況スペシャルみたいなの、頼みますよ(笑)
ではではまた、おさらばえー(舞う粉雪★)
- - - - - 2011/05/24(火) 08:05:12 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
まぐのりコさんへ★
どもども、ご登場さんきゅー^^

やっぱり有尾類はいいっすねー。
サカナ水槽に足が生えたヤツ・・というコンセプトには、
オレもとってもトキメキます。重大要素です(笑)
いあ、アシナシイモリを飼ってたこともあるから、
足の有無はどうでもいいのかな? すみません言葉のアヤだね(笑)

そーいえば、つい昨日のコト・・
うちには、ウキガエルが2匹いるんだけど、軽くケンカするので、
画像いちばん上の水槽に1匹うつしたところです。
だから、下から水面を覗くとカエルくんの足が浮かんでいるよ。
うむ、これでまた、ステキ水槽の条件をひとつ満たした(笑)

ハゼどんとダリオの混泳は我が家の定番です。
ハゼつーても、ほとんどがボウズハゼで、
ヨシノボリも入ってるけど、ミニミニサイズなので安心なのだ。

ピンクちゃんの顔は、神様の手抜きですね。
今日はもう眠いから、目は点でいいや・・みたいな(笑)
- - - - - 2011/05/24(火) 08:06:52 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ご無沙汰です!
「ピリリア・インディカ」でググったら、標準和名「ケイリュウトゲナシトゲウナギ」からトゲアリトゲナシトゲトゲを反射的に連想しました…色とか顔つきはトゲウナギよりもタウナギ寄りですねえ。この辺に近縁の魚って粗暴で魚食性が強い印象ですけど、同居の小魚を襲ったりはしないですか?

あと、サンスケ君の正面顔がストレッチマンに出てくるマイドンに似てる気がします(笑)
- - - - - 2011/05/28(土) 13:53:58 | URL | 白子 #-[ 編集] - - - - -
白子くんへ★
やあ、白子くん、おはよーす。
ごぶさたぶりの、コメントさんきゅー^^

トゲナシトゲウナギってみょーな名前だよね。
調べてみるに、スパイニーイールって鼻先に
トゲというかツメみたいなのがあるじゃん。
で、この種類は、そのトゲが、皮下に内蔵されているらしい。
それで、こんなヘンテコな名前になってしまったらしい。

オレも顔がタウナギみたいで、そこがツボだったのです。
超小型のタウナギなんて、まるで夢のようだな(笑)
・・と思っていて、ずっと欲しかった種類なのです。

性質は、流木の下などに棲家をはっきりときめて、
そこで、待ち伏せして、流れてきたアカムシをもそもそ食べてる感じです。
かなり臆病で、全身を露出させることは今のところナイです。

ただ、1回だけ、超小型のバンジョーキャットのシッポを
反射でばっくりとくわえてしまったことがありまして、
それで我が家ではマークされてるの(笑)
口自体はデカイので水槽飼育にもっと慣れてくれば、
2㎝程度のサカナなら、食べてしまうことも、ありえるかもしれません。
・・かといって上のサイズのサカナたちの水槽に入れるのも、
臆病すぎてつらそうだし、悩ましいところでございます(笑)

それで、サンスケは、マイドンに似てるかもねえ。
口元のあたりと、顔が無駄に丸っこいあたりがー♪
マイドンの口元って、ハイギョにもタウナギにも似てるよね。
この口元が、カワイサの源なのかもしれない。
- - - - - 2011/05/29(日) 10:42:42 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
素敵な魚達にまた会えて嬉しいです
ワルモノさんとまーコさん、そして魚達が無事でなによりです。珍魚大好きなとあるファンの一人、ふそふそです。自分も以前からトゲナシトゲウナギ気になっていたのですが、流石ワルモノさん、しっかり押さえておられてやはりすごいなと改めて思いました。ピンクイールの記事も非常に楽しみです。こういったマイナー種の情報を、愛情たっぷりの文章で紹介してくださるこのブログ、本当に楽しませていただいております。お二人の素晴らしいアクアライフが末永く続くように陰ながら応援しています。
- - - - - 2011/05/30(月) 02:38:38 | URL | ふそふそ #aIcUnOeo[ 編集] - - - - -
ふそふそさんへ★
ふそふそさん、おひさしぶり&応援のコメントありがとう。
いぜん、汽水魚水槽の記事にコメントしてくれた方ですね。

日本のチンギョ系のサイトってぜんぜん活気がないから、
せめてオレがやらねばと思いつつも、
画像撮り&整理のめんどくささにかまけて、
なかなか更新しないワルモノでござる(笑)

トゲナシトゲウナギを含む超小型のタウナギの仲間は
2属数種が記載されており、まだ未知な種類がいるみたいですね。
オレも、以前、なにかの検索をしてる時に本種の存在を知りまして
こんなの入ってこないだろなーと、半ば諦めつつも、予約(笑)していたら、
この春に大量入荷したみたいで、びっくりしました(笑)

正直、魅惑の小型ギョとは言いがたいけど、
味のある、不思議な質感の、隠れキャラという感じですね。
タウナギ系には懐きやすいサカナが多いから
数年飼ってたら異常に慣れるかもしれない(シュールな夢♪)

ピンクイールの記事は、原稿は去年書いたので、
早めに発表したいと思います。
その時、一生懸命、動画を撮影したんだけど、
カメラの性能のわるさと、ピンクイールの写真映りのわるさで、
イマイチな動画になっちゃって、それでがっかりして、お蔵入りしてるの。
ワルモノさんちのブログはそーいうのが多いっす(笑)

ふそふそさんも、またコメントやら、情報提供やら、
どうか気軽においでてくださいましー。
最近の、チンギョ名を検索したときのがっかり感は、なんとかしたい(笑)
- - - - - 2011/05/30(月) 09:32:34 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ご無沙汰いたしております。拙宅でもガラパン(パンダガラ)買いましたよ。これはかわいくてアタリです。また、先日ライアマス・クリスティが産卵してました。砂の中に卵を生む習性なので、ホントに産んでいたのかどうか目視出来ず、卵も回収出来ませんでしたので、本日必殺兵器を買って来て、再度採卵にチャレンジします。非アフリカン水槽を大型化したので、珍魚街道驀進中です。サンショウウオ、お目目がイッちゃってていいですね。
- - - - - 2011/05/30(月) 21:39:24 | URL | tony t. #wgBb1ggE[ 編集] - - - - -
tony t.さんへ★
tony t.さん、おひさしぶりです。
オレもときどきtonyさんのブログを覗かせてもらってます。

うちのガラパンは去年事故死してしまったんだけど、
イイサカナでしたねー。
愛嬌抜群、へんな行動多し、飼い込むとウロコが鯉テキに美♪
・・と、イイコトだらけのガラパンだけど、
大きくなってからは、けっこー気が荒くなりました。
でも、ライアマスとの相性はよさげですね。
大型渓流テラリウムみたいな水槽で飼うと、
ガラパンの魅力が全開になるかもしれない。うちもまた欲しい。

そーいえば、先日レイク・タンガニイカをテレビで放送してましたね。
tonyさんちのスパイニーもチラっと出てきてたような気がします。
で、案の定、卵ドロボウしてた(笑) やっぱりアレは性質みたいね。

ライアマスの産卵レポは某所で見かけました(笑)
砂の中に卵を産むなんて、ほんとサケみたいだね。
うちのギラギラ遊泳族は、上から4番目の画像のギンマグロくんです。
こいつ2㎝しかナイくせに、規格60㎝で飼ってると、
鼻を擦っちゃうんだよ、もうどんだけ泳ぐんだキミは・・というキャラです(笑)

大型非アフリカン水槽の公開を楽しみしてます、また覗きにいくね。
ではではまた。おさらばえ★
- - - - - 2011/05/31(火) 09:32:51 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんにちは!
初めてコメントさせて頂きます!
久々の更新まちかねておりました~
いつも楽しみにしてますんで、また更新して下さいね。

あと、個人的にはカメックスの現在の状況が気になります!
(カメックスファンなので、、、)
- - - - - 2011/06/03(金) 18:27:42 | URL | 姉歯 #-[ 編集] - - - - -
姉歯さんへ★
姉歯さん、はじめましてのこんばんわ。
更新の応援とカメックスの応援、どうもありがとう。

更新は現在準備中です。
今、去年の夏ごろの画像を整理してます。
ぜんぶ整理しないと、オレは前に進めないんだー(笑)

カメックスは、現在、シンプルな水槽でスネイクヘッドと同居中だよ。
とても元気、あいからずかわゆす、まるごと水換え・・とても簡単。

熱帯魚たちといっしょに混泳してたのは結局5年ぐらいだったかな。
だんだん無精卵をいっぱい産むようになって、
それが致命的に水を汚すので、単独飼育に切り替えたのです。
このへんは、いずれまとめて記事にする予定だけどー
カメとオサカナ飼育の光と影みたいなー・・いつになるやら未定です。
- - - - - 2011/06/03(金) 23:00:05 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんにちは。ようやくYAHOOブログ以外のブログへのリンクの張り方を覚えましたので(w)、つきましてはこちらのブログのリンクを貼らせていただきたいんですがいかがでしょうか(済みません。既に張っちゃってます)。もしご迷惑なようでしたらすぐにリンクを切りますので、よろしければご検討ください。
- - - - - 2011/06/08(水) 15:12:48 | URL | tony t. #wgBb1ggE[ 編集] - - - - -
了解っす★
tony t.さん、こんばんわー。
リンクの件・・了解です&ありがとう。
伝統あるサイトとリンクさせていただいて、光栄であります。

タンガニイカ緑化計画といえば、こないだのテレビで、
あんなにたくさんシーンがあったのに、水草が1種類しか映らなくて、
それもほとんど丸坊主で、ほんとに水草ナイんだなあ・・と思いました。
ごく少量が移入してきたとしても、食べられちゃうんだろな・・
・・と、思ったよ(笑)
- - - - - 2011/06/09(木) 03:31:59 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ありがとうございます。これからも改めてよろしくお願いします。私テレビ持っていないんで残念ながらその番組見てないんですが、テレビや雑誌で紹介されるようなタンガの人気種はなぜが賽の河原みたいな岩礁帯に生息域が集中してるのでタンガニイカ湖には水草が無いと思われがちですが、河口とかの砂泥域には普通に水草が生えてるみたいですよ。
- - - - - 2011/06/09(木) 05:40:17 | URL | tony t. #wgBb1ggE[ 編集] - - - - -
タンガレス★
こちらこそ、よろしくお願いします。

タンガニイカの映像がいつも賽の河原みたいなのは、
撮影の都合も大きいのでしょうね。
動物映像というとサバンナが多いのと同じで、撮りやすさ重視・・みたいな。

タンガニイカの河口部について検索してみたら、
ヨシ類が生えていて、エビや水生昆虫などもいっぱいいるみたいですね。
想像するに、生物層が豊かな場所っぽいけど、
でも、ほとんど紹介されてないなあ・・。
こちらは、採りづらい・・のが問題なのかな(笑)

んで、南極大陸代表は、難しいっすねー。
ここはひとつ、ペンギンテトラで妥協しておきましょー(笑)
- - - - - 2011/06/10(金) 06:12:19 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ペンギンテトラ
む、その手があったか…。w
- - - - - 2011/06/11(土) 15:07:11 | URL | tony t. #wgBb1ggE[ 編集] - - - - -
はじめまして
ワルモノさん、はじめまして。
以前より楽しくブログを拝見させて頂いておりました。

今回、ピライアを飼育されているとの記述が気になったため、書き込みをさせて頂きました。

私の様な若輩者から言うのは失礼にあたると思いますが、飼育例の少ない種なので情報交換を出来たら幸いと思います。

それでは失礼します。
- - - - - 2011/06/11(土) 23:40:30 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
南極レス★
tonyさん、こんばんわー。

だって、南極大陸の淡水魚について検索してみたんだけど、
1種類も出てこなかったんだよ(アタリマエ・笑)
地下に淡水湖があってマグマで熱せられていて、凍っていなくて、
そこに淡水魚がいたらステキかも・・とか妄想していたんだけど(笑)
- - - - - 2011/06/12(日) 03:28:31 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
アカクジラさんへ★
アカクジラさん、こんばんわ。
はじめましてよろしくお願いします。

アースワームイールを飼ってる方が釣れたー(笑)
情報交換、よろしくお願いしますだ。

たしかに、学名の読み方はピライアが自然かもですね。
しかし自信がもてないからアースワームイールと呼びますね。
(うちでは、「タウポン」というのが愛称です・笑)

あとで、飼育情報を書きにそちらに伺いますだ。
- - - - - 2011/06/12(日) 03:30:21 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
よろしくお願いします
ワルモノさん
こんにちは。


以前より色々と拝見しており、話すきっかけを伺っていましたが、今回インディカの話題に食いついてしまいました(笑)


書き込みありがとうございました。
後程、返信をいたします。


- - - - - 2011/06/12(日) 16:38:24 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
インディカの件★
アカクジラさん、おはよございます。

ドマイナーなサカナなので、
飼ってるヒトみつかるとうれCですね。
超小型のタウナギなんて、オレの中では、
その存在の意外性だけで、ワクテカしてしまいます。

これ系はまだ未輸入の数種がいるようなので
入荷を待ちましょう(笑)
- - - - - 2011/06/14(火) 08:23:31 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
アースワームイール
ワルモノさん、こんばんは。

自分も飼育している方と知り合えて嬉しく思っています。

アースワームイールと呼ばれる類はインディカを含め10種いるみたいなので、次に何が来るのか非常に楽しみですよね♪
インディカがアースワームイール類で最大種みたいなので、よりミニマムなニョロニョロが楽しめますよ~♪
- - - - - 2011/06/14(火) 23:26:38 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
ワルモノさん、お久しぶりです。
ブログ訪問ありがとうございますです^^
かなりビックリしましたがw
あとリンクさせてくださいね。

淡水ハオコゼのハナちゃん。
てか、ハナちゃんってことは♀ですか?
凛々しい顔が超好みなんですがw

また遊びに来ます、ではでは^^
- - - - - 2011/06/15(水) 00:28:28 | URL | 黒衣 #-[ 編集] - - - - -
おはようインディカ★
アカクジラさん、おはよございます。

オレも調べてみたとき、意外や意外・・
随分いるなー、属も別れてるのかあーと思った記憶があるのですが、
なんとまあ、10種類も記載されてるのですかあ・・。
地味&おちびすぎて輸入されないだけで、
東南アジアではそれなりにメジャーな一族なのかな(笑)

しかし、インディカで最大とは驚きですねえ。
アカクジラさんは20㎝まで育って欲しいと言ってましたね。
FishBaseの体長表記はアテにならないともっぱらのウワサなので、
7.7㎝よりは大きくなる可能性も若干感じますよね。
海外の画像で1枚、やけに大きそうに映ってるヤツあるよね。
- - - - - 2011/06/15(水) 07:17:35 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
黒衣さんへ★
黒衣さん、おはよございます、おひさしゅうおじゃる。
読み方はコクイさんでいいのかな?
コリドラス・コクイ・・ってのがいますよ、キュートな小型種です。

リンクの件は了解です。
ぴゅあなエビサイトとリンクするのも意外性があってヨイ(笑)

つーかワルモノさん、そろそろリンクの整理をしなさい!
(・・ハ、ハイ・・ネンナイニハ・・)

ハナちゃんは、もっこりした体型(とくに後ろ姿)がゾウに似てるので
井の頭公園にいるゾウのハナコさんにちなんで、
ハナちゃんと呼ばれてます(わかりづらい由来だなあ・・)
で、名前をつけた時点では雌雄差はさっぱりわからなかったんだけど、
最近ハナちゃんは無精卵を産んでる疑惑がありまして、
もしかしたら女のコなのかも?・・と、ワル家ではもっぱらのウワサだよ。
- - - - - 2011/06/15(水) 07:19:39 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんばんリバードッグ
ワルモノさん、こんばんは。

現地ではどうなのですかね。
小さすぎて見向きもされていないのでしょうか?
食用、ペットトレードでも需要がなさそうなので、扱いは酷そうですが。

Fish baseは分布もあてにならないことが多いので、話半分に見ています。
あの画像の個体は12cm位ありそうですよね♪
家のもいつかあの位まで成長して欲しいものです。
- - - - - 2011/06/15(水) 23:05:03 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
それはよい名★
アカクジラさん、こんにちわ。

リバードッグ=川犬?カワウソ?・・って、
もしかしてピライア・インディカにはそんな呼び名があるのですか?
たしかに、頭部の雰囲気は、欧米人の子供の描く、
ある種の犬の落書きに似てるかも。

http://www.flickr.com/photos/rachelcreative/2789543170/
http://www.flickr.com/photos/rachelcreative/2737845919/

リヴァードッグイール★
そんなカワイイ呼び名が定着したら、すこしは人気出るかもー。

食用はどうなんでしょうねえ。
インディカに関して言えば、ポークビッツみたくて
美味しそうな気がしなくもないですが(笑)

あの画像の個体は、たしかに12㎝ぐらいありそうだよね。
7㎝+砂利に4㎝で、11㎝ぐらいかもだけど(笑)
- - - - - 2011/06/16(木) 17:25:58 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんにちは
ワルモノさん、こんにちは。

こんばんリバードッグは
おはようインディカ=某CMのフレーズをもじったものだと思い[おはよううなぎ、うなぎ=アースワームイールのイールか?]真似しただけでした。

リバードッグは南米中型カラシン(おそらくガレオカラックスを指している)の現地名です。
紛らわしくしてしまい、申し訳ないです。

しかし言われてみれば何となく、犬っぽく見えないこともないですね♪
愛着のある名前を定着させたら人気爆発~みたいなことになれば、楽しいですね。

ポークビッツですか。
沢山集めて炒めれば食べられそうですね♪

あの写真の個体の逞しさは、マックス7㎝とは到底思えないですよね♪
- - - - - 2011/06/17(金) 14:26:49 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
こんばんわームイール★
ははー、ガレオカラックスですかあ。
そいつはまたマイナーなカラシンですね。

やっぱりインディカくんには、
アースワームイール=ミミズウナギが
お似合いの流通名なのかなあ~。

うちの2匹は、フトサンショウウオが入ってる90㎝水槽で
エサ時には顔をだして、ちゃんと食べてるみたいです。
なんとかやっていけそうで一安心。

現在ワルモノは、ピンクイール・・
英名パープルスパゲティイール(ひどい名前)の更新を準備中だよ。
- - - - - 2011/06/19(日) 04:21:35 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ペジャ貝
はじめましてこんばんわ^^
ペジャ貝が欲しくて検索しましたら、ココにたどり着きましたw
あの目つきの悪い貝には、非常に魅力を感じます。
ちょっと前まではチャームで販売してましたが、今はどこにも見かけませんね・・・
以前の記事では、稚貝がいらっしゃった様子でしたが、すくすく育っておりますか?
現在の様子など、記事にしていただけるとうれしいです~(^^)
- - - - - 2011/07/06(水) 23:12:27 | URL | Datt #SFo5/nok[ 編集] - - - - -
記事のかわりにぺじゃ貝レポ★
お。ぺじゃ貝ファンのかた、きたる。
歓迎します、はじめまして、こんばんわ。

ぺじゃ貝は、カワイイっすよー。
飼ってみるとじつにいろいろな行動(奇行)を見せてくれます。
砂にもぐったり、砂からもこもこ出てきたり、
頭振って油膜食べたり、ゾウさんみたく器用にお鼻が動いたり、
ありえないぐらい大量のふんちをしたりー(笑)
目が離せないというか、飽きないというか、奥深いぺじゃ貝なのです。
行動が多様なんだけど、法則性を見いだすのが難しいの。

ただし、長期飼育はけっこー難しい種類だし、
初期状態にも難があるので、飼うのには気合いがいりますね。
状態がわるかったり、環境が合ってなかったりすると、
カラに引き籠もってしまって、ぜんぜん活動しなくなるよ。

このブログで触れた時は、まだ飼い始めの段階で、
ちょっと間違ったことも書いてあるので注意です。
生態はタニシくさいけど、タニシの仲間じゃないし、
あの謎の稚貝は、カラを失ったラムズホーンだったモヨウ(笑)

でも、繁殖に成功されてるかたは、国内にいますよ。
「レッドスポットペジャスネール」検索してくると出てくるよ。

うちのぺじゃ貝は、最初に紹介した2匹は、
水槽の状態が落ちた時に調子を崩して死んでしまいました。
今は、買い直して、また2匹います。
安定して飼えてるので、長期飼育コースだと思う。
まずは、繁殖のことは考えずに、数年生きさせてみたいです。

最新版の飼育メモとしましてはー。

ろ過が効いたかなり清涼な水を好む。
溶存酸素多めの清流テキな環境を好む。
よく潜るので底床は砂か小粒の砂利がよい(キレイに保つこと)
痩せやすいので要注意(痩せるとカラに比べて身が小さくなる)
無難なエサはプレコフード・・保険で流木を多めにいれるとよい。
健康な個体でも数日引き籠もることはザラ。
体表に白いモワっとした粘膜がついてるときは不調。

・・という感じです。
記事にするのはとうぶん先になりそので、現状のまとめでした。
ではではまたー^^
- - - - - 2011/07/07(木) 04:00:36 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんばんワームイール
ワルモノさん、お久しぶりです。

遠征に出かけており、返信が遅れてしまいました↓
後程、成果を少しだけアップ致します♪


スパゲッティーイール=ハリガネウミヘビですか♪
次回の更新を楽しみにしています。
- - - - - 2011/07/08(金) 20:42:19 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
暑苦しい毎日サ♪
アカクジラさん、おはよーございます。
毎日暑いねー。

遠征の成果ですかあ・・なんだろなー?

うちは、あいかわらず、ぼちぼちアクアしています。
クレステッドゴビーを買った。
ピンクイールの更新は、遅々として進マズ。
記事が無駄に長くて、冗長なので、シェイプアップ中なり。
- - - - - 2011/07/09(土) 11:57:24 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
本州は暑いですね
ワルモノさん、こんばんは。
この暑さは本当に勘弁してもらいたいです。


遠征の成果は本当に少ないので、期待しないで下さいね(>_<)


トサカハゼですか~
数少ない背鰭が3つある魚ですね♪


ウナギパスタの記事は気長に待ってますね~


地味にフトイモリの後ろに映っているツバメコノシロが気になりました(^-^)
- - - - - 2011/07/11(月) 20:43:32 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
近況の夏★
アカクジラさん、おはようございます。

この暑さはまったく困ったものですね。
うちには、フトサンショウウオがいるので、28度が死守ラインでして、
家庭用のフツウの扇風機を、椅子の上にのっけて、
強風にしてゴーゴー水槽にあてつつ、弱くエアコンかけてしのいでます。

クレステッドゴビーくんは、たいへん明るくてカワイイやつなんだけど、
けっこーイタズラボウズです。気が荒くてダメってほどじゃない、
微妙な線のイタズラモノなので目が離せない感じ(笑)

スレッドフィンパラダイスは、1年半ほど飼育したのち、
里子に出してしまいました。
最初から、そーいうつもりで飼ってたの(ずるっこ飼育・笑)
優雅なフィンが魅力のサカナなので、やはり大型水槽が必要ですね。
しかし、案外成長がはやいのは誤算だったなあ・・。

そして、ウナギパスタの記事は、夏の暑さに負けて、ストップ中です(笑)
- - - - - 2011/07/15(金) 08:45:02 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
こんばんわ
台風が心配な今日この頃な、アカクジラです。

フトは高水温に弱いのですね↓
サンショウは大変そうです。

ゴビーは中途半端に気が強いのですか。
大事にならなければ良いのですが。


パラダイスを本気飼いするには1500位必要そうですよね↓
自分もあの魚はショップで見て楽しむ魚の一つかなと思っています。
- - - - - 2011/07/19(火) 00:56:40 | URL | アカクジラ #-[ 編集] - - - - -
こんばんは!おひさです。

ピグミーサンフィッシュはオスばっかりかもしれませぬ。
もう少し大きくなれば確実に見分けられるもよう。

盆に入ったら大阪のお店に入荷したバンパイアクラブを買い付けに行きたいと思います。
仕入れてもらった以上、男の約束は絶対なのです・・・w

- - - - - 2011/08/09(火) 22:34:31 | URL | Mocchy #-[ 編集] - - - - -
お久しぶりです(゜ω゜´)

次回更新楽しみにしてますよ~w

ところで
ゴンゴタローチがどこにも売ってません…
通販をおこなっているところで
ゴンゴタローチが売ってそうなショップってどこですかね?

急な質問で申し訳ないです
- - - - - 2011/09/16(金) 20:48:05 | URL | お魚さん #-[ 編集] - - - - -
こんにちゎ
ワルモノさん、まるがいなくなりました。

ちょっと前から具合が悪くて
相談メールをお送りしてたんですが・・・
その直後に旅立ちました。

想像以上にがっくりしてます。
ていうか、めちゃめちゃ寂しいっす。

でも、いつもそうなんですが
かわいがってた子がいなくなった水槽を
空にしておくことが一番寂しさを引きずるので
今一生懸命、次に向けて準備しています。

あほみたいに凹んでますし
最初の頃にワルモノさんが言われてた
南米淡水フグは、個体によって全然違う
という意味が、今になってよーくわかります。
しばらく、まるの代わりは見つけられそうにありません。

以上、今日はご報告でした。。
- - - - - 2011/10/28(金) 14:57:06 | URL | ノンノン #-[ 編集] - - - - -
おそレスすぺさる★
みなさまおはようございます。
毎年恒例、アメリカンフットボールのシーズンやってきて
盛大に夜更かし中のワルモノでござる。

じつはこのほどワルモノくんちのパソコン・・
ましんのすけ3号が壊れてしまいまして、
更新およびコメントのレスが滞っておりました。
つつしんでおわびもうしあげます。

拙者もそろそろ年なのでしょうか、新しいパソコンの設定をいじったり、
前のパソコンからデータを移行するのが面倒でなりません。
そんなことしてるぐらいなら、水槽眺めていたほうが楽しいです。

それでは、たいへん遅くなりましたが、めげずにレスいたします。
ココロをこめてレスをするので、怠惰なワルモノをどうか許してください。
さあ、アメフトを観戦しつつ、コメント返しの最長記録に挑戦だ(笑)


@アカクジラさん
おひさしぶりです。
大型の台風が接近してるときって、気圧が急に下がるから、
サカナが調子崩すときありますね。
ドジョウ類の水槽面ぶりぶりも、このへんが関係してるそうで。

トサカハゼのトサッキーは、現在は控え室水槽で
レトロピンニスなどと平和に暮らしています。
やっぱり中途半端に気が強くて、本水槽にいれてあげられないのが残念。
でも、各ヒレがすごく大きくて、まるで海水魚のような外見のハゼで
かなり愛嬌はありますよ。純淡水でぜんぜん問題なし。

スレッドフィンはたしかに大型水槽で飼ったほうが優雅でしょうね。
ただ、案外、適応力はあるよ。
あの独特のヒゲをつかって、空間や同居ギョを把握して記憶して、
その記憶に頼って生活するサカナです。杖をついた盲人テキ。

とくに同居ギョに関してはおもしろくて、
はじめてコンタクトした生体が、エラのしたにある熊手みたいな
ヒゲに触れたときはびっくりして泳ぎが早くなるんだけど、
何度か触れると覚えて怖がらなくなるの。

それでもやっぱり狭いと限界があって、神経質になってパニクった時に、
カラダをすってしまってカワイソウになります。
それで、うちではスレでカラダが傷む前に、手放すことにしました。


@もっちーくん
おはようさんのおひさです。

ピグミーサンフィッシュは自然に殖やすと雌雄どちらかに
かたよるというはなしは聞いたことがあります。
こーいうはなしは、どちらに偏るかは覚えてないところがポイントです。

さいきん、バンパイヤクラブや、もっこりした白いハサミのカニを
中野のフィードオンでよく見かけます。
名物の店主さまが「さいきんカニをうまく飼えるようになった・・」と
うれしそうにはなしかけてきてくれたこともありました。

そこで、どのへんがうまく飼えてるのか?と水槽を覗き込んでみたのですが、
水深がそこそこあり、枝流木が水上にあって、モスが巻いてある感じでした。
オレには正直、どのへんがうまいのかよくわかりませんでした。
ですので、「案外、水の中でも暮らすのですね・・」と
あたりさわりのない返事をしてみたところ、
いまいちのリアクションだったのでそこが飼育のポイントではナイようです。

ワルモノは、カニは飼ってないけど、
コシオリエビやロックシュリンプやヤドカリは飼っています。
ひとつ共通して思うことは、この手の甲殻類は人間や魚類とは生理構造が
かけはなれていて、食欲の波がかなり激しいことです。
この、波にのってあげることは、ポイントなのかもしれませんね。
入荷直後のカニって実は、中身が激ヤセしてるのかもなー・・
・・などなどと、あれこれ想像してみる秋の夜長。

あーあと、書き漏らしのレスだけど、レインボーに入荷してた淡水キスって
アンテナフィッシュのことで、5センチなんてのは店主の早とちりだよ。


@お魚さん
おはようございます。おひさしぶりです。

じつは、コメントしてくれるすこし前、8月ごろには
ゴンゴタローチの入荷があって、石と泉や東熱帯魚に在庫していました。
でも9月中ごろにはもう、売れてしまったと思います。

今年の夏はかなり小型の個体がある程度の数入荷したようです。
ただ、これがけっこーひさびさの入荷でして、
そのまえは1年以上入荷がありませんでした。

あーいっかい、極小数が「ムースフェイスローチ」という名前で
入荷してきたことがあったな。ムースというのはヘラジカのことで、
たしかにまぬけづらがゴンちゃんに似ている気がします。

ゴンちゃんを通販するときは東熱帯魚研究所がオススメかなー。
日本の問屋に入ってるときは確実に抑えてると思うよ。
入荷情報をマメにチェックするとよいです。

うちには今、ゴンちゃんが大小6匹いて、
毎日バホバホしてくれています。我が家にはもはや必須のサカナですね。
お魚さんにも、ゴンゴタの恵みがありますように。


@のんのんさん
まるちゃん残念でした。
のんのんさんのこのコメントに気づく前に
オレはメールを出してしまって、そのときは
半々ぐらいだろな・・という感覚で書いていました。

メールにも書いたけど、南米淡水フグをあの飼育設備で
2年飼えたというのは、よくやったと思います。
でも、小さい水槽というのは、サカナを状態よく長期飼育するためには
たいへん不利なので、水槽については考え直す手もあると思います(笑)

南米淡水フグは個性が強いので、
前飼ってた個体の代わりみたいな存在はなかなみつからないでしょうね。
オレはショップ巡りが趣味なので、南米淡水フグは
かなりの個体数みてるけど、お気に召すコは滅多にいないです。
性質に関しても、飼ってみるまでわからないから、
外見がかわいいだけで、とんでもない性格のコだったらどーしよ?
・・と思うと、なかなか購入に踏み切れないサカナですね。

うちではもう南米淡水フグは、よっぽど気に入った個体に
巡り会わない限り手を出さないかもなー。
やはり南米淡水フグは水槽飼育に向いてないっす。
- - - - - 2011/10/31(月) 09:12:40 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
はじめまして(`・ω・´)
はじめまして!小5から閲覧させていただいてます!
高2のガキです(*´∀`*)
最近自分のパソコンを手に入れたのでコメントしてみました(`・ω・´)

バジスやボウズハゼの美しさや今は亡きポルカなどを綺麗だなぁ綺麗だなぁ!って思いながらこんな水槽作りたいなって憧れていました。

今後もゆるゆる見させてもらいませう
- - - - - 2012/02/06(月) 19:07:00 | URL | songe #-[ 編集] - - - - -
ツワモノ読者現る★
songeくん、はじめましてこんばんは。
愛読してくれてどうもありがとう。
パソコン手に入れておめでとう。これでおとなの仲間入りだね(笑)

オレも、アクアを始めたのは小5だったかなあ、4だったかなあ~。
今もそのころの頭の中で想像していた、
ゆかいな混泳水槽みたいなのを、ずっとつきつめているよ。

それで最近やっと、納得できるような水槽をつくれるようになりました。
おさかなも、水槽も、とてもステキなんだけど(自分で言うな・・)
カメラがしょぼくて、いまいち更新する気にならんの(笑)

バジスは今も青のと赤のと2匹いるよ。
ボウズハゼはたくさんいるよ。
ポルカドットウツボは、ほんとにステキなウツボだったなー。
オレも、たまに動画を見返して、ため息をついております。

コメントいただけると励みになります。
また、遊びにきてください^^
- - - - - 2012/02/07(火) 23:17:17 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
デデン、と登場(笑)
お久しぶりデス。
しばらくこちらには顔を出していませんですた。

汽水のお魚の飼育は今はやっていませんが、幾つか淡水(汽水)○○の学名が判明したので{学者の様な同定はやっていませんヨ(笑)}レスしておきませう。

・淡水コチ=「Platycephalus indicus」
Fishbase、それに他の海外のサイトでも調べましたデス。見た感じや生息域からして、この種類だと思いマス。この学名は本来、日本に分布するコチ(マゴチ)の学名でありましたが、最近研究が進んで、インド洋のモノとは別種である事が判明したようデス。因みに、現在の日本のコチはsp扱いになってマス。

参考デス↓
http://pub.ne.jp/fishcollection/?entry_id=3831478

・淡水ハモ=「Congresox talabonoides」
Fishbaseや海外のサイトを駆使して、何とか調べ上げましたデス。

・ポルカドットモレイ(モーレイ)=「Echidna xanthospilos 」
以前の入荷からすっかり輸入されなくなってしまいましたが、こちらもFishbaseを駆使して調べましたデス。他の海外サイトでも「幼魚は観賞魚で、問屋では淡水でストックされている」との内容の文章を見ましたので、おそらく間違っていないと思いマス。

・南米淡水ヒラメ=「Citharichthys spilopterus」
これもFishbaseで(笑)。模様や形、分布域や大きさ、汽水域に進出するといった記述から、これも間違いないと思いマス。

・パラダイススレッドフィン(スレッドフィンパラダイス)の14フィンタイプ=「Polynemus multifilis」
今日本に盛んに入って来ている3~5cm程の養殖モノの幼魚は、おそらくこの魚デス(胸鰭と背ビレが黒いタイプのモノ)。他の幾つかのHPでは別の学名の魚としていましたが、海外のサイトで確認しましたので、今入荷が盛んに行われている種類は、この種で間違いないと思いマス。

他の淡水○○なる魚の学名も調べましたが、今回はこの辺で失礼しますネ。

- - - - - 2012/03/23(金) 16:15:03 | URL | mahなseer #-[ 編集] - - - - -
そういえば、淡水ヒラメとポルカドットモレイは、以前にも学名レスしてましたネ(笑)

忘れてましたヨ(笑)
- - - - - 2012/03/24(土) 20:45:33 | URL | mahなseer #-[ 編集] - - - - -
たんすいまるまる★
おひさしぶりです。
オレも学名に関してはいろいろと調べるんだけど、
最初に調べた時はわからなった種類も、
他の種類のこと調べてるときに、
ついでにわかっちゃったりして、おもしろいですよね。

案外、オレが興味をもつような種類(海産起源系)というのは
未記載種なのかこれは?と一旦は諦めていても、
実は記載されてる場合が多いですね。
もっと小型の、カラシンの一種みたいなののほうが、
未記載なことはありそうな気がしてます。


@コチ
コチは飼ったことないけど、実はかなり好きな種類です。
エンマゴチと、ヌメリゴチが好きです。
もっと小型の淡水で飼える種類がいたらなあ~。
諦めてはいけない。世界のどこかにはいるかもしれない。

@淡水ハモ
学名で画像検索してみたけど、
なんかでかくなると腹部が発達してカッコイイですなー。
でも、これ見ちゃうと絶対飼えないなー。

そーいえば以前、ダイナンウミヘビの幼魚が淡水○○として売られていて、
もう買う寸前まで決めていたところで、
販売水槽のライトがタイマーで落ちました。
その直後、砂地から大量のダイナンウミヘビたちが群がり現れ、
水槽中を上層までぐるぐると泳ぎだし、口をぱか~んとあけたまま、
メダカなどを貪り食い始めたのです。
あまりの積極性と貪欲さにどんびきしたオレは、購入を断念したという、
ある意味幸運な記憶が、ハモを眺めてたら蘇ってきました。
家に帰って検索して、これはやめといてよかったと心底思ったものです。

@ポルカドットウツボ
最近、淡水ルートだとぜんぜん入ってきませんね。
かなりいいウツボだと思うんだけどなー。
小さいわりに幅があるし、おとなしいし、めちゃ派手だし。

@南米淡水ヒラメ
幼魚を1回飼ったんだけど、あっさり殺してしまいました。
飼育にはコザカナ必須の予感がしました。

そんな感じで、ではではまた。
- - - - - 2012/03/28(水) 19:51:31 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- - - - - 2015/05/14(木) 00:04:43 | | #[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.