La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
儚げなコイツ…
今日は土曜日に買ってきたグリーンパイプフィッシュをかるーく紹介だよ。
うまく飼えればステキなサカナだと思うんだけど、思うのだがしかし…。
グリーンパイプ01

まずは全身画像♪(ボルボル、ポルカ、ちびカレイくんもいっしょ)
画像で見るよか、実物は小さい(細い)です。
計ってみたら10cmあったけど、そんなにあるよーには見えないです。
雌雄の判別はさすがにこのサイズだと難しい感じ。
カワイイし、活発だし、異色のキャラクターです…オレてきにはツボ。
某店の店長さんいわく「飼育難魚」なので、気合で飼ってマス。

■知る限りの知識…
去年の12月号のアクアライフで紹介されてたインド産のヨウジウオ。
スカーレットジェムと同じ場所に生息してるらしい。
写真によると、流れのあるフツウの川で、バリスネリアみたいなのが生えてる。
成魚(20~25cmぐらい?)の体色は鮮やかなグリーンで、
パイプフィッシュにしては体高も出てカッコイイ感じ。
ネットで検索しても成魚の画像はないっす。すげーんだけどナ。

■水槽内での性質(今のところ)…
案外、活発に泳ぎ回るサカナで水槽中を巡って微小な生き物を探してます。
葉っぱの裏をよく見てる。水面を見つめるし、底を探すときもある。
このへんの行動パターンは、ミニチョコを想像するとよいかも。
泳ぎは案外上手で、うちの水槽の水流にも負けてない感じ。
「く」の字になって、漂うよーに泳ぐ姿はコケティッシュで、
やたらとシンプルなカタチのリーフィーシードラゴンといった趣きもある。

水草に擬態して待ち伏せるよーな動きは、たまにする程度で、
いつも活動してる。このへんは環境次第なのかも?腹減ってるのかも?

そんで、人間を恐れず、他魚の存在も意に介しておらず、
オープンなスペースや、水槽の前面にも平気で出てくる。
うちの小型魚水槽は超ピースフル&ゴチャゴチャなので、
それが前提だけど、給餌面をのぞけば、案外混泳にも耐えるタイプだと思う。
この能天気さは、飼育するにあたって唯一の救いかもだ。
(むろん、その食性ゆえに、本来は単独種飼育が理想だと思いマス…)

■気になる食性(今のところ)…
口が小さく上向きについており、細かい活き餌しか食べられない。
…つーのは百も承知だったんだけど、
いちばんショックだったのは活きブラインを食べてくれなかったこと。
(すこーしは食べてるかもしれないが、目の前に落としても反応が薄い…)
そのうち食べると思うんだけどさ、こりゃー計算外だぜ。
ショップでビニールに浮いてるのを買ってきたので、それがまずかったかも。

だから、とりあえず、他のエサをやらねばならないので、
いろんなエサを、水面にたなびいてる水草にひっつけて、ためしています。
(冷凍アカムシ、ブライン、ベビーブライン、ミジンコ&各種乾燥エサ)
冷凍ブラインのクズ…を食べてる姿を数度見てるけど、充分じゃないね。
これに餌付いてくれれば、いちばん楽なんだけどさ。アカムシは無理ぽん。

あと、数回、エビをつつく姿を確認してる。
お腹の裏を見つめて、そこを狙ったりもしてる。エビのタマゴ食うかもなあ。

…とまあ、今のとここんな感じです。
正直、アクアな時間はグリーンパイプの観察にかかりきりになってる状態。
コイツがウチの水槽に居ついてくれたら、ひじょーに魅力テキなんだけど、
でも、2個体いるうちの1個体は、水槽面クネクネ運動を止めてくれないです。
こっちはダメかもナ。上記の内容は馴染んでるほーの個体のはなしナリ。

そのうちまたレポりまする。かなしいレポにならないよーにがんばりマス。
そんでもって、誰か飼育してるヒトいましたら、情報交換きぼんデス(ぺこ)
下の画像は顔面アップ…白とびしてるけどカワイイ顔。
その下の画像は、お気に入りの場所…ナナの森の上にて。
グリーンパイプ02

グリーンパイプ03
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
愛くるしいっ!
特に目がいいです。
なんか、普通の魚の口を持って、無理やり伸ばしたって感じですね。
早くなんでも食べるようになってくれればいいのに。
外で虫とって来てあげれば食べるかも!!
長生きしてくれるといいですね~!
- - - - - 2006/03/30(木) 15:14:04 | URL | おまつ #-[ 編集] - - - - -
エサ
はじめまして!
うちのはミナミの稚エビを食ってます
- - - - - 2006/03/30(木) 16:09:45 | URL | K #-[ 編集] - - - - -
こんにちわ^^
さっそくのレス感謝ー♪
今日はもう、仕事やーめた(笑)

>おまつさん
そうそう、オメメだけフツウのサカナっぽいですよね。
キョロキョロとよく動く目でして、かなりヤラレテます(笑)
コバエ浮かすとか、虫作戦は考えたんですけどねえ…
おいら、虫が苦手なオトシゴロでして(笑)

>Kさん
おー。さっそくお仲間さんがみつかったー^^
うれCです。よろしくお願いします。
そんでエサはチエビですかあ、この性質からして納得だなあ。
大量投入の準備するです。情報ありがとでした。
今後ともいろいろ教えてくださいまし。
上記の記事にも、突っ込みありましたら歓迎デス。
- - - - - 2006/03/30(木) 16:43:18 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
この手の魚は
やっぱり稚エビっすよ。もしくはイトメ?
実はウチにも稚エビ飼育想定の
儚げなサカナを入れちゃったんすよね(笑。
まだ全然餌付いてくれてないんで、晒してないですが。
しかしウチの棒切れクンたちと違って
くねくねしててかわいいですなー。

もう見てるかも知れないけど、
アフリカンパイプ飼ってる人のサイトがありますよ。
ウチのパイプ飼育は参考にならないけど、
こっちのはかなり役に立つ気がする。
ttp://www.otosuki.com/af_pipefish/africanpipefish.html
- - - - - 2006/03/30(木) 19:43:55 | URL | ScarletGem #-[ 編集] - - - - -
うわー!うわー!うわー!
なんて魅力的なお魚!
私のストライクゾーンど真ん中です!
エサがミナミの稚エビでOKなら、うちでも飼育可能かも…
今後のレポが非常に楽しみです。
- - - - - 2006/03/30(木) 19:44:30 | URL | けんこ #HfMzn2gY[ 編集] - - - - -
朝のれれ~♪
>じぇむさん
儚げなサカナって、なんでしょうねえ。
パラドクス? FWバンブルビー?
ん~気になる気になる、はやく晒してー(笑)

そんで、アフリカンパイプのサイトは知ってましたー。
ここ数ヶ月ぐらい、ココを読んでは、
グリーンパイプの場合だとどーなんろおーって妄想してた(笑)
しかし、アフリカンパイプって最近売ってないなあー。
ココ3年ぐらいは輸入が途絶えてる感じですね。

>けんこさん
そこまで魅力を感じるのなら、買っちゃいましょうよ^^
なんとかなりますよ、愛と情熱があれば(笑)
また近日中にレポります。昨日はブラインしこたま食べたのだ(にっこり^^)
- - - - - 2006/03/31(金) 06:05:24 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.