La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
目指せペアリング♪
本日は、ほぼリアルタイム進行でおとどけしている
グリーンパイフフィッシュ飼育レポートの第3段♪
グリーンパイプ

まずは現在の飼育状況…
グリーンパイプ1号くんは、めちゃめちゃ元気。
1日2回の活ブライン給餌で、順調にキープできてる感じ。
すこーしだけど大きくなったし、混泳も今のところ問題になっていない。
先日、ついにアカムシを口にしたんだけど、
全部は食べきれず、はぐはぐと吸ってから吐いてしまいました。
あと数ヶ月飼えば、食べるよーになるのでわ…という、明るい兆候ナリ。
んで、おそらくのおそらくだけど、コイツは♂。

そして、グリーンパイプ2号くんは死んでしまいました。
なかなか活ブラインに餌付かず、水槽面フラフラが止まらなかったので、
隔離水槽にいれて、ブライン漬けにしたら、数日後に餌付いてくれたのです。
だけど、よろこんでいたのもつかのま、ばくばく食べて体力を回復中に、
ヒーターでヤケド…これが命取りになってしまいました。
ヒーターカバーつけようか悩んだんだけどね、入り込んで、
出れなくなっちゃうパターンが怖かったのでつけてなかったのだ(悔)

遺体は、よく観察&メモして、雌雄差をみつけるのに使いました。
んで、おそらくのおそらくなんだけど、この個体は♂だったモヨウ。
お腹の部分に育児嚢らしき溝が確認できました。

…以下、雌雄判別にまつわる資料集って感じでテキトーにのっけます。
おまけの動画つきなので重いと思われまする。
おなか

…お腹のアップ画像。線みたいなのがあるでしょ。
これが雌雄判別に使えないかなあ~って思ってるんだけど…。
まーコメモ

…まーコ画伯による育児嚢のメモ書き(バケツとお酢が欲しいらしい・笑)
これは、パイプフィッシュ2号のご遺体を裏から見た時のメモですな。
けっこーカラダの前方に育児嚢らしきものがあるよーな気がしてるのですよ。
成魚の画像から、むりやりな類推をしながら、雌雄差を探してるのだ。
おさかなライター

…んで、これが、おさかなライターの写真です、いいでしょ?(笑)
偶然、背景に映ってるのが2005年12月号のアクアライフでして、
上の個体が♂?で、下の個体が♀?です。真偽のほどはかなり不明。

なんでこんなに雌雄を気にしてるのかと申しますと、
パイプフィッシュの仲間は雌雄の絆が強く、
人間以外の生物の中で、一夫一婦制の生態をもってる稀有な一族でして、
(すべてのパイフフィッシュがあてはまるかどーかはナゾ…)
夫婦間での挨拶行動や、カンガルーフウミな育児形態など、
ペアが得られると、いろいろとオモシロイ行動がテンコモリなのですよ。
なので、是非にペアをそろえたいのです。
最近入荷があったばかりなので、とっととペアでそろえてしまいたいのです。
活ブラインが必要な種類なので、まとめて育成したほーが楽だからね。

…とびろぐを書いてる今、60㎝水槽にはビニール袋が浮いていて、
はるばる大阪からやってきた、♀とおぼしきパイプくんが2匹入っています。
情熱ふるふるまっくすで、パイプくんに夢中な今日このごろナリ。
(今日きたの、今いる1号より、ふたまわりぐらいデカイ気がする…)

最後におまけで、活きブライン給餌中のパイプフィッシュの動画。
こなゆきのよーに舞っているのが、ブラインです。
よおーく見ると、ブラインをむさぼってる姿が確認できるよ。


あー、最後の最後に補足…ココに書いてある内容はかなりテキトーつーか、
試行錯誤の段階なので、情報としてアテにしちゃかなりダメだよーん^^
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
研究者だ...
2号は落ちてしまいましたか。
エサを食べず...っていう理由かと思いきや、火傷だったんですね。
せっかく餌付いたのに残念でしたね。
ペアの行動、猛烈に興味ありますね~。
続編、楽しみにしまくります。
ばっちりペアになってくれるといいですね~!
- - - - - 2006/04/15(土) 11:14:35 | URL | おまつ #-[ 編集] - - - - -
2号の死亡
こういう体力なさそうな上に餌にウルサイ魚は、餌付いてくれるかどうかが最初の難関ですね。
せっかく食べてくれるようになってくれたのに火傷だなんて、本当に残念です。

うちでも、何度か挟まり死亡事故が起こったので、結局カバーは使わなくなりました。
クーリーとかちびオトが中に入ってゴソゴソしてるとかなりドキドキするもんで。
- - - - - 2006/04/15(土) 17:59:11 | URL | けんこ #HfMzn2gY[ 編集] - - - - -
動画の感想を書き忘れた
思っていたよりもよく泳ぐんですね。
水草に絡まったりとかして、あまり動かないんだと思ってたんで意外っす。
- - - - - 2006/04/15(土) 18:04:27 | URL | けんこ #HfMzn2gY[ 編集] - - - - -
おはよでござーる^^
>おまつさん
ペアになるとほんと楽しげなんだけど、
新たにきた個体をじーっと観察しても、
正直、よくわかりませんわい^^
エセ研究者な日々がしばらく続きそうですよー。

>けんこさん
ヒーターカバーの挟まり事故はほんと切ないですよね。
うちはエヴァリスのヒーターカバーを使い出してから、
事故は起こってないです。ちょっとお薦めかも。
でもやっぱり、極小のサカナだと入っちゃうかもなー。

んでですねえ、なんか新しくきた2個体は、
1号&2号くんより、長くて太くて、重さで言うと倍ぐらい。
あんまし活発じゃなくて、水槽の後ろのほーでぼーっとしてます。
どーやら、こんなに活発なのって幼魚だけなのかもです。
- - - - - 2006/04/16(日) 09:13:25 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
通販したんすか(笑
♀2匹ってことは、トリオスタートですか。
現在のウチとおんなじですね。
今んとこウチはペアになる気配が一切なくて
非常に寂しくコストばかりかかる状況ですが、
とりあえず飼育5ヶ月目に入ってるんで安定してます。
繁殖行動見たいっすねえ、はやく。

動画を見る限りでは、かなり活発に体を動かしてるんで
ウチのテングヨウジ(レッドラインパイプ?)とは
随分と趣きの違うサカナのように見えますよ。
ウチのはボーっと浮いてるばっかりなんで
ちょっと羨ましいですよ(笑。
- - - - - 2006/04/17(月) 00:36:32 | URL | ScarletGem #-[ 編集] - - - - -
みきしーみたいの悩むなあ…(笑)
こんばんわー^^
そーなんすはるばる通販したんすよー。
って、そしたら東にも入ってるじゃん(笑)
今回の便は「インディアンパイプフィッシュ」って
インボイスみたいですね。
まあ♀2♂1なのはオレの期待と願望っす。
(性テキ願望という意味ではありませんぞ・笑)
まだまだ小さすぎて性差はよくわからんですねえ。

テングヨウジくん…ペアになってくれるといいですねい。
前の旦那(奥さん)が忘れられないとかあるのかなー。
相性みたいなのもあるかもだし。気長にいきましょー。
オレもいつか狙ってみるですよー。
- - - - - 2006/04/17(月) 05:18:02 | URL | ワルモノ #rhBhmGTs[ 編集] - - - - -
あ、ほんとだw
写真が貼ってなかったから気づかなかった(笑。
テングは一昨日志木の店に行ったら
1匹480円で大量入荷してましたよ。
中学生とか小学生が、安いしおもしろいサカナが
居るって言って結構買っていくみたい。
全部死んじゃってんだろうな、きっと(苦笑。

みきしーみたいなのは、なんつーか
ちょこちょこ情報交換したい時に使えればっていうか、
身元を明かさないのはBlogと同じでいい気がしてます。
こないだ某所にヒサッシーの話書いたら
直後に買い占められたって苦い経験を元に、
こっそり情報交換とかできたらいいかなあ、と(笑。
あとアレっすね。エビ増えたんで欲しい人いる? とか。
Blogだと全然知らない人から、くださいって言われたりするし(苦笑。
- - - - - 2006/04/17(月) 13:53:39 | URL | ScarletGem #-[ 編集] - - - - -
480円って…
…安すぎですな。キープに難があるサカナなのにー。

んで、たしかに貴重っぽいサカナの販売情報は
二の足を踏んじゃう時はあるですねえ。
ただ、あんましそーいうの隠しまくるのも
オサカナ業界がかわいそうだと思うんだけど(笑)
まあ、気楽に参加してみますわ、なにとぞよろしくー^^


- - - - - 2006/04/18(火) 08:31:19 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.