La♪ギンマグロ!!

おさかなとワンコのびろぐ
presented by warumono&mar-ko/since2006-jan
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
おともだちは元気の素♪
本日のびろぐはレッドラインパファーのおはなし。
4月の中ごろ書いた「レッドラインパファーくんきたる♪」の続編なのです。
フグって単独飼育がベストみたく言われてるんだけど、
そーでもなさげなケースが観察できたので、デロデロっと語ってみたい。
レッドライン01

このコがレッドラインパファーのレッドライン1号くんです。
4月の中ごろに1匹だけ買ってきまして、
それはそれは元気に暮らしておりました。
おとなしーコでして、ワルサひとつせず、だけどエサに対しては貪欲で、
ウツボのこともあんまし恐れなくて、愛嬌たっぷりのイイコくんでした。

ところが、4月末に底砂利を変えてから、元気がなくなっちゃったのですよ。
食欲は落ちたけどエサは食べるし、肌ツヤも良好なんだけど、
ストレーナースポンジの下にいてばかりで、不活発になっちゃったのだ。
ちょっと不安げな感じ…いわゆる「いじけた状態」になってしまったのです。

サンゴ砂をいれて水質が若干アルカリに傾いたのが原因?
砂利換えのときに、ひっかきまわしたのがまずかったの?
それともフグ特有のわけのわからん神経質さのセイ?

…などと、ワルモノはいろいろ考えました。
ほんで、いずれにせよ、そのうち元に戻るだろ…と思って
なんの対策もせずに飼ってたんだけど、ぜんぜん戻らないのだ。
レッドライン00

んで、むむーん…どーしたもんかあ、とすこーし悩んでたんだけど、
ある日ふと、いじけてばかりのレッドラインくんの姿に、
神経質なので有名なあのサカナのお姿が重なったのです。
高慢で寂しがりで、すぐにいじけて黒くなるディスカスくんの姿があ~。

ディスカスって単独で飼うと、神経質になっちゃって、
不活発のいじけまくりになりやすいんだよね。
かといって複数(2~5匹ぐらい)で飼うと、争ったりいじめたりなんだけど。

んで、思い出したのは、砂利換え作戦の直後に、
同居してた南米淡水フグを、別の水槽に隔離したことでした。
(南米カレイくんのヒレをかじるため。レッドラインにもいってたな…)
つまり、異種とはいえ、フグがもう1匹いることで安心してた気がするんだな。
フグの異種同士の不思議な関係は、
アベニーと南米淡水フグを混泳してたコロによく見てたしねん。

ということで、彼女(彼?)におともだちを与えてあげよー♪となりまして、
レッドラインくん2号がワル家にやってきたのです。
そんで「続きを読む…」で、その後の展開です。動画含むから重いよん。
レッドライン02

右のコがレッドライン2号くん…1号よりひとまわり大きいのだ。
元々の気性も、ちょっと荒いと思う、目つきがけわしいし(笑)

そんで2号くんをビニールから出した時点で、
1号くんはジンジロジロと2号くんの周りを旋回しだしました。
すぐさま、2号くんはなんだこのやろー♪って感じで反撃してましたが、
数時間後には、先住民である1号くんに追われる展開に。
1日たつと、サイズの差で立場が決まったらしく、
2号くんのほーが優位になり、それは今も続いています。
そして、1号くんはすごく元気で、愛想のあるコに戻りました。
あんたやっぱ寂しかったのだね…。

んー、まだ書くことあるなあ、フグの性格ってアタマイイぶん微妙なのよ。
ってことで、ちょっと休憩の画像集^^
レッドライン03

↑ポルカくんとレッドライン1号くん…ウツボをあんまし怖がらない。
レッドライン04

↑ポルカにあげたエビをつつきにきた1号くん…恐れを知らぬ食欲魔人。
レッドライン05

↑エサ探し中のレッドライン1号くん…
興奮すると体色変化能力が上がり、砂地の上だと背中の色が薄くなる。
レッドライン06

↑これもエサ探し中のレッドライン1号くん…
流木の近くにいるので背中が茶色い。体色変化能力はかなり高いです。
レッドライン07

↑冷凍川エビを食べようとするレッドライン2号くん…エビ大好き。
レッドライン08

↑リラックスしてる2匹…デフォルトカラーです。

んでは、続き。その後の2匹がどんな関係になったのかと申しますと…
普段のおだやかな状態のときは、1号くんが2号くんの後ろを
ひっついて歩いていて、2号くんもおおむねそれを受け入れてる感じです。

かといって友好的でもなくて、目が合うとかる-い緊張が走り、
たまに追ったり、1号くんが口をパフパフして軽く膨れたりするのだ。
1号くんも追われてばかりじゃなくて、たま-に反撃することもあります。
んでも、おおむねつるんでまして、なんとも説明しづらい微妙な関係ナリ。
真顔でドツキあいながら、つかずはなれずなチンピラコンビといった感じ?
そんな普段の状態をとった動画がこれです。


微妙な緊張感、伝わるでしょーかあ?
水槽の右と左にわかれて、ぼーっとしてる時もあるんだけど、
おおむねこんな感じで、微妙に緊張しつつもいっしょにいるのだ。
ほんで、水換えの時とかは、露骨に寄り添うです。

しかししかし仲がいいってことはなくて、エサ時なんかはヒドイんだな。
2号くんのほーが食い意地がはってるし、でかいので、
エサを独占しようとして、1号くんをまぢで追い払います。
そんで1号はぴゅーんと逃げます。その動画がコレ♪


けっこーきつく追うでしょ。ケガさせたりはしないけど、真剣なのだ。
この動画の時は、エビが1コしかないので、いつもよか真剣なのだ。
そのうち満腹になって、まったりした関係に戻るんだけどね。
いっぱいエサいれるんで、1号くんもやがて満腹になるのです。

…と、このよーに、レッドラインパファーの2匹は微妙な関係なのだー。
アベニーも複数で飼うとこーいうニュアンスだけど、より露骨だね。
そんでもって、この微妙な関係性って、仲良くはないけど、
群れをつくるサカナの特徴だと思うんすよ。
(自然化のフグの仲間は群れる種類が多い)
1号くん、1匹だったときよりは、あきらかに元気だし、
神経質じゃなくなったので、仲間を追加してよかったと思うのだ。
雌雄がわかると、もちっと別の見方もできると思うんだけど、
汽水フグの雌雄って、さっぱりわからずでして…残念ナリ。

そんでもって、このレッドラインパファー、ハチノジやミドリフグよりは、
ちと地味だけど、まったりとした性質のフグなのでお薦めなんすよ。
小型だし、他魚にちょっかい出すことも今のところありません。
ひらひら泳ぎまわってるイシガレイくんを齧らないし、
南米カレイの上に落ちたエサ食べるときも「身」にはいかないし、
ウツボに対しても、恐れすぎず、それなりに避けてるお利口さんです。
そしてなにより、ぺちゃんこの体形がカワイイのだよー。

んでは最後に、レッドラインズおまぬけな正面ガオでおわかれだよー。
(説明文長すぎっ、読んでくれたかたおつかれっ♪)
レッドライン09

↑2号くんの正面ガオ。
レッドライン10

↑ふたりの正面ガオと、撮影の邪魔をするイシガレイくん♪
スポンサーサイト
Comment
+この記事へのコメント
この水槽・・・
魅力的なお魚満載の宝箱ですね~。
動画でもなんだか4本足で歩き回るお魚とか、ペタペタピョンピョン跳ね回るお魚とか、ホント楽しそうです♪
フグ1号君は元気になってよかったですね~。
これはもうワルモノさんの知識と観察力と愛の賜物ですな~。
おまつさんは脱帽です。ついでにカツラも・・・
上から4枚目の、ポルカ君に楽しげに話しかけてる画像に激しく魅かれましたよ~!
- - - - - 2006/07/02(日) 12:18:02 | URL | おまつ #-[ 編集] - - - - -
仲いいわけじゃないけど一緒に居たい、フグの心理ははわかりませんね~
しかもカレイなんて真っ先に噛まれちゃいそうですけど噛まない。 こんなに性格いいフグが居るなんて驚きです!
 これは私の、秘プロジェクトのメンバーになりそうです。フフフフフフ・・・・・
- - - - - 2006/07/02(日) 20:02:53 | URL | algae #-[ 編集] - - - - -
この額の金色の模様はレッドラインパファーには
みんなついてるものなんですか? なんかとっても
カッコいい。 
そんで、どちらの画にも登場のオコゼどん。
カワイイっすね。この動きについつい目を奪われて
しまいます。それからエサを守ろうとするカレイも
素敵っ!! どちらも今回の主役ぢゃないんだけどねえ(笑
- - - - - 2006/07/02(日) 23:24:38 | URL | screwdriver-III #-[ 編集] - - - - -
動画に写る、タンクメイトが とても気になりました。
フグ三手、可愛いですね。
ハチノジやミドリは、結構 手をやいた記憶があります。 人の飼育しているのを見ると、欲しくなりますね。
- - - - - 2006/07/03(月) 02:45:56 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集] - - - - -
おはよだレスレス♪
みなさま、おはよーさん^^
梅雨空に負けず、レスレスーっと。

@おまつさん
そーなんすよ。汽水はやばいっすね。
ウツボたちの暮らしとは別世界で、個性的なヤツらがほえほえしてて。
ワル家では現在、汽水水槽ブームがきてる感じなのです。
(もちまわりでブームがある感じ。各水槽はライバル関係にある・笑)
そんでその脱帽はいいけど、ズラはそのままでいいから(笑)
って、もお、なんでおまつさん自虐ネタ多いのーーーっ♪(笑)

@あるじーさん
レッドラインくんは性格いいっすよー。性格美フグです。
もちろん個体差はあると思うんで、油断はできないけど。
汽水水槽の連中は偶然なんだけど、ハオコゼにしてもカレイにしても
ウツボにしても、ゆるーっとした性格をしてるのですよ。
汽水って、生物層は豊かで、エサには困らない環境らしいので、
そーいう育ちも影響してるのかもしれぬう…と、思ってみたり。
んで、秘密プロジェクトなんでしょーねえ。
もろばれな気もしますが、楽しみにしてますぜー(笑)

@すくりゅーさん
そうそう、おでこの金色のブーメラン模様は、レッドラインの特徴ですね。
オデコのギンギラって、機能は謎なんだけど、
クラウンキリーとか、ミニチョコとか、チトカラックスにもあるんだよね。
なんとなくだけど「鳥対策関係かな?」 という気がしています。
オデコがギンギラしたら、かえって目立つと思うんので、そこが謎(笑)
ほんで、オコゼどんはお薦めっすよ。性格美魚という意味だと一番かも。

@ぷくさん
いあねえ、オレもけっこーフグ歴は長くて、痛い目にあったり、
手をやいた経験はありまくりなんすけどね。でもフグはやめられない(笑)
以前の「ちょーかわいくて大好きっ♪」が
「かわいいけどテゴワイけど、やっぱり好き♪」ぐらいになって、
微妙にテンションは落ちてますけどね(笑)
まあでも、テゴワイ覚悟の上で飼えば、やっぱいカワイイものですよー。
- - - - - 2006/07/03(月) 06:08:26 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
ああ、またしても
こんなかわいくてステキなお魚の紹介が!
ワルモノさんは罪なお方です…

それにしても、きれいなレッドラインですね。
ショップで何度か見かけたことありますが、全然違うフグに見えてしまうくらいきれいです。

あ、それから冷凍川エビ、買ってきましたよー。
ちゃんとワルモノさんオススメのと同じ川エビでした。
いいモノ紹介してくださってありがとうございました!
- - - - - 2006/07/03(月) 19:51:29 | URL | けんこ #HfMzn2gY[ 編集] - - - - -
フグどんフグどん♪
こちらではお初です♪
フグどんかあいい(*^_^*)
せっかくミドリを飼う気になってたのに、またまた気持ちが揺れてるぞ(^_^;)

フグどんをお迎えするために、金魚の鈴木さんを30センチ水槽にお引越しさせましたw
汽水は未経験なので、またいろいろ教えてくださいねぇ(^_^)
- - - - - 2006/07/03(月) 23:09:59 | URL | はにコ #-[ 編集] - - - - -
はじめまして^^
おもしろいΣd(゚∀゚。)デス!! ね。
かなり緊張感伝わって着ましたよ^^。
ふぐって混泳無理と思っていましたが、このふぐは
おとなしいんですね~^^。
みててあきませんね♪
- - - - - 2006/07/04(火) 08:20:23 | URL | ジン #j/oVBbb6[ 編集] - - - - -
こんちわレスレス♪
@けんこさん
えーと、罪なのはオレじゃなくてオサカナだと思いますよ(笑)
とくにフグ類は罪ツクリなサカナだと思いますねー。
ほんで、レッドラインくんはちとお肌が荒れやすいみたいで、
ショップのヤツは状態悪げなの多いですね。
けど実は美肌フグなのだ。つるつるのコボウズさんみたいな質感だよ。
ほんでほんで、川エビは売っててよかったねん、マイナー商品なのだ。
あれ安くていいでそ。ちとパッケがしょぼいので、
パッキンで保存すると劣化が防げると思うですよ。

@はにコさん
あーおー。こちらではお初です。
フグどんカワイイでそ。ぺちゃんこ感重視だとレッドラインはカワイイだよ。
ミドリフグと比較すると、小型で臆病でちと神経質な面はあるかなあ。
あと塩分濃度もこっちのほーが薄くて大丈夫らしーです。
悩んでくだされ、もんもんもん^^ オレはミドリも大好きだよー。
ほんで、今度、汽水のヤリカタはまとめてみますだよ。
あんまし難しいことはないっす。つか、淡水よかむしろ楽な気もする。

@ジン さん
小声で「ジンさん」とお呼びすればいいのでしょうかあ。
おはつです。なにとぞよろしくのコト^^
ぶろぐみたら、見事なウィークシがいたさー。あたまでけー(笑)
ほんで、このフグはどーもおとなしいらしんすよ。
おとなしいって聞いたので、飼ってるんだけど、実際おとなしい(笑)
まあ、とはいってもフグなので、わからんですけどね、将来は。
荒くれてきたら、また報告いたしますよー(笑)
- - - - - 2006/07/04(火) 12:11:46 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
いいねぇーレッドライン!
汽水やるなら飼いたいよ

あの4本足も素敵過ぎ。。。

大きな水槽はいいなぁー
うちのアベイは狭くて可哀相だぁ
- - - - - 2006/07/05(水) 05:07:07 | URL | みなと #-[ 編集] - - - - -
みなとさん、こんばんわ^^
水槽大きく見えるのは、あんまし遊泳魚を飼ってないからかな。
いあー、もちっとでかくしたいっすよ。
今は収容量テキに限界な感じでして…。
アベイくんの水槽、そんなに狭かったでしたっけ?
たしかにアベイって、メコンフグ系にしては遊泳力高いんですよね。
そこがステキなんだけど、はやく続きレポして欲しいんだけど(笑)
- - - - - 2006/07/05(水) 20:56:55 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- - - - - 2006/07/07(金) 12:14:07 | | #[ 編集] - - - - -
色んな人の飼ってるフグを見てたら
なんだか自分でも飼ってみたくなってきましたよ(苦笑。
ここをどう我慢するかで、今後の飼育生活が
変わってくるような気がします。あはは。
混泳に不安がなければ新事務所の水槽に
入れてみたいんですけど、
バジスとかドワシクは厳しいでしょうねえ。
- - - - - 2006/07/08(土) 16:08:47 | URL | ScarletGem #-[ 編集] - - - - -
河豚混泳道のススメ?
じぇむさん、こんにちわ^^
フグの道は誰しも通る道かもですなあ…
じぇむさんも避けては通れないかもしれません(笑)
覚悟はあるでしょうから、後悔はしないと思うですよー。
あとはじぇむさんの基本属性次第でしょうね(笑)
んで、ニウ事務所のニウ混泳水槽にフグですがあ。

アベニー(1匹)
…♀推奨。多少齧るけど、まあ許せる範囲だと思うのはオレだけかも(笑)
南米淡水フグ(1匹)
…基本はおとなしいけどエビキラーだし、なにかとクセが強いヤツ。
レッドテールアカメフグ(ペア)
…未飼育。おとなしいと聞くがバジスぐらいは齧るハズ。

候補はこんな感じかなあ。隔離できる環境を用意して、
1匹だけ飼育ってのが基本ですな、
バクチなので、数打つといつか負けるよ(笑)
そしてフグ類の特徴として、荒い個体をひいた時に、
見てられない度は最強なんす。シクリッドの比じゃない(笑)
- - - - - 2006/07/08(土) 19:16:24 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
はじめまして!「奇妙な魚に囲まれて」から来ました、キリュウですw
今後、よろしくおねがいします。

うわぁ、ふぐだぁっ!
うちでも前アベニーをかっていたんですが飛び出して死んでしまいまして・・・(泣)
それにしてもふぐってさびしがりやですよね。

なんだか一号くんの額の黄色い部分がハートマークに見える♪
- - - - - 2006/08/01(火) 12:05:12 | URL | キリュウ #-[ 編集] - - - - -
ようこそう♪
おっ。こんばんわ^^
ちょっと忙しくて、びろぐさぼってましたっ。
おはつです。よろしくのコト^^
けど、キリュウさんのブログ、知ってますっ♪
アベニーはたまーに飛び出すって言いますねえ。
フグは死ぬとひときわ凹むんですよねえ。

ほんで、レッドラインくんは、
この金色のハートマークがチャームポインツなんすよ。
たぶんね、ハートの優しさがオデコにあらわれてるのだ(笑)
- - - - - 2006/08/03(木) 21:29:04 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
相互リンクのお願い
いつも拝見していました。
初めてカキコさせていただきます。
私はピーマンといいます。
読みやすいおもしろいブログですね。
できれば当サイトと相互リンクしていただけませんか?
勝手ながらリンクさせていただきました。
サイト名:癒しの時間!熱帯魚に関する情報サイト
(長いので省略可 「癒しの時間」「熱帯魚に関する
情報サイト」など)
url:bluesky.coolyasu.com/
となります。
以上になりますがどうかよろしくお願いいたします
たびたび遊びに来ますのでこれからもよろしく
お願いします。
- - - - - 2006/08/20(日) 05:02:38 | URL | ピーマン #-[ 編集] - - - - -
はじめまして!
カモミロと申します。以前から、ワルモノさんのブログはちょくちょく拝見させていただいてました。見やすくて、解説も楽しいよいブログですね!!私も熱帯魚初心者&ブログ初心者なんですが、この度、私の熱帯魚のブログを作ったので、カキコさせていただきました♪
レッドライン、可愛いですね!!
今日は、ご挨拶まで。
また、ちょくちょく拝見させていただきまぁ~す。今後ともよろしくお願いします^^
- - - - - 2006/09/05(火) 20:42:25 | URL | カモミロ #-[ 編集] - - - - -
よーこそー♪
あらー。しばらく油断してたらコメンツが増えてるよー。
ワルモノはちと忙しモヨウなのだ。おさかなたちは元気ナリ。

@ピーマンさん
おはつです。よろしくのコト^^
そんで、コメント返しおくれてすまんです(ぺこ)
えーと、リンクはフリーダムなので、どぞご自由にですよー。
こちらからもリンクしておきます。

@カモミロさん
おはつはつです。よろしくのコト^^
そんで、ブログみました。美味しそうな名前のムブナくんたちですねえ。
だけど、ムブナは成長すると、かなーりキツイですぜえ。まぢで注意ナリ。
うちのレッドラインたちも、こないだ大喧嘩をやらかしてしまいまして、
フグって歯がすごいから、そりゃ壮絶なことになっちまいまして、
今は1匹だけ産卵箱に隔離してるんだけど、やはり箱越しに
寄り添ったり、喧嘩したりしてまする。
1匹だと寂しいんだけど、喧嘩する系はヤッカイかもですなー。
おたがい、がんばりませう(笑)
- - - - - 2006/09/06(水) 16:40:17 | URL | ワルモノ #7AQdie5o[ 編集] - - - - -
+コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
+この記事のトラックバックURL
+この記事へのトラックバック
テトラオドン・アベイ うろうろ|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへうちの25cmキューブ。その狭い水槽に単独で飼育されているフグ。今回は向けられたカメラの
2006/07/25(火) 23:08:03 | ブロっコリ! 
RSS RSS1.0 管理者ページ    Designed by aykm.